英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ新橋校 新橋校ブログTips & Strategies to Improve Your English Listening Skills (Part I)

Tips & Strategies to Improve Your English Listening Skills (Part I)

こんにちは。新橋校のインストラクターのTabithaです。
今日は、英語のリスニング力をアップさせるコツと方法をご紹介します。

It is common for many ESL learners to struggle with their listening skills. Listening difficulties are very common and should be expected for any ESL learner. In this blog, we’ll explore why listening can be difficult and then follow up with some practical strategies that can improve your listening skills (Part I and III).

英語を第二言語として学ぶ人たちの多くが、そのリスニング力に苦戦しています。リスニングが難しいのは、とても当たり前のことで、英語を第二言語として学ぶ人々にとっては予想できうることです。このブログでは、どうしてリスンニングが難しくなってしますのかを解明し、パート1から3を通してリスニング力アップに繋がる実践的な方法を紹介していきます。

どうしてリスニングはこんなに難しいの?

There are many factors that contribute to these difficulties such as the quick pace of native speakers, background noise, a lack of visual cues (such as a telephone call), the listeners limited vocabulary, a lack of knowledge about the topic, and inability to distinguish sounds. Following are some more detailed explanations of some specific reasons why it is that listening is difficult.

いくつかの要因が関係しています。例えばネイティブスピーカーの早いペース、周りの騒音、視覚的なヒント不足(例えば携帯電話の場合)、語彙不足、そのトピックに関する知識不足、そして音を聞き分けることが出来ないなどが挙げられます。次は、リスニングが難しくなるいくつかの具体的な理由の説明をより詳しくみていきます。

テキストから学ぶ

For most ESL learners, the main source of introductory English is from textbooks being used in the classroom. This is a for ESL learners. Textbooks are very helpful in the beginning stages of learning English. However, anyone who has tried to speak English in real life will know that textbook English is vastly different than how people really speak.

英語を第二言語として学ぶ大半の人がはじめに英語に触れる時の主要なソースはテキストです。テキストは英語を学ぶ初めの段階としてはとても助けになりますは、実際の生活で英語を話そうとしている人には、そうした話し方とテキストの英語は大きく異なっているのです。

話す英語vs書く英語

People use different words and phrases in spoken English than in writing. Slang and idioms are used frequently in speech. Also, people have the habit of using casual fillers at the start of or in between sentences (Ex. “Hmmmmm”, “ahhhhh, “uh”) which can confuse the listener.
Another very important reason is that native speakers pronounce words differently when they say them together than when words are said one-by-one. (Known as “connected speech”.)
Example: “I’ve needa gototha bathroom.” (I need to go to the bathroom.)

Now that you understand why you’re having such a hard time, read on to Part II and III of this blog to learn some practical and easy ways to improve your listening skills as soon as possible!

英語を話すときは、書くときよりも様々な語句やフレーズを使います。スピーチでは、スラングやイディオムが頻繁に使われます。さらに、会話のはじめや間でHmmmmmやahhhhhと言ったカジュアルな表現を使う習慣があります。これが聞き手を混乱させるのです。
もう一つとても重要な理由があります。ネイティブスピーカーがひとつひとつの単語を発音するのと、それらをつなげて発音するのでは、聞こえ方が違います。(「音の連続」として知られています。)

ここまでで、どうして今までこんなにも大変な思いをしてきたか分かりましたね。ぜひ次のパート2, 3のブログを読んで、リスニング力を出来るだけアップ出来るように実践的で簡単な方法を学んでください!

Tips & Strategies to Improve Your English Listening Skills (Part I)