挨拶に使われる、典型的なスラング

挨拶に使われる、典型的なスラング

Everybody who studies English will study a couple of ways how to greet someone and start a conversation (“Hello, how are you?”, “Nice to meet you.”, “How do you do?”), but there are many other ways to greet that you have probably never heard it! This blog will mention a few different greetings that many Native-English speakers use, often in very casual environments. Let’s take a look and learn!

英語を勉強している人は、“Hello, how are you?”, “Nice to meet you.”, “How do you do?”(お元気ですか?宜しくお願いします。いかがお過ごしですか)など、挨拶の仕方や会話の始め方を学びますよね!?しかし、このような言葉には、あなたが聞いたことないであろう、他の言い方がたくさんあるんです。そこで今回のブログではいくつか、ネイティブスピーカーがカジュアルな場面で使っている挨拶を紹介したいと思います。レッツゴー!!

“What’s going on?”/”What’s up?”/”What’s new?”

Scenario 1.) John sees Ben while walking on the street.
Ben: Whoa, hey John!
John: Hey, Ben! What’s going on?”
Ben: Not much, just walking to the store. I haven’t seen you in a few months. What’s new with you?!
John: Not a lot, but I got a new job!

Scenario 2.) Sara’s best friend calls her cellphone.
Sara: Hello?
Best friend: Hey Sara, what’s up?
Sara: Not much, just watching TV. You?
Best friend: A lot! I’m so busy at work, but I’m on a break now..

In the above scenarios, it is clear to see that all three phrases essentially ask the question of what’s happening in your general life (Scenario 1) or at that specific moment (Scenario 2). The usual reply is “not much”, meaning not a lot is happening, or perhaps “a lot” meaning many things are happening. It is incorrect to respond with “I’m fine” or “I’m not so good”.
“What’s going on?” and “What’s new?” are typically used with any age, but it’s not common to say “What’s up?” to an elderly or important person and is used with younger people.

シナリオ1)ジョンが道を歩いていたらベンにばったり会った。
ベン;ワオ、ヘイ、ジョン!
ジョン;ヘイ!What’s going on?(どうしたの?)
ベン;特に、ただお店まで歩いていただけなんだ。ここ数ヵ月みかけなかったね。What’s new with you?!(最近どう?)
ジョン;たくさんはないけど、新しい仕事に就いたよ!

シナリオ2)サラの親友が携帯に電話してきた。
サラ;もしもし?
親友;ヘイ、サラ、what’s up?(何してんの?)
サラ;別に、ただテレビ見てただけだよ~、あなたは?
親友;大変だよ、仕事忙しくって。。でも今休憩中なんだ。

これらのシナリオの中では、シナリオ1では通常の生活の中で、シナリオ2ではその時の、何が起きたか聞く質問をしているのが明確ですね!通常の返答は’not much’これは特に何もない時に、’a lot’はたくさん何か起きている時に使います。日本人が良く使う、’I’m fine.’や’I’m not so good‘をこのシチュエーションで使うのは間違いなんです。
‘What’s going on?‘や’What’s new?‘はどの年代の人にも使われている典型的なものですが、’What’s up?’は若い人が良く使い、年配な方や年上の人には使いません。

“Long time no see.”/”It’s been a while.”

Scenario 1.) Ayano and Tabitha bump into each other on the train. They haven’t seen each other in a long time.
Ayano: Wow, Tabitha! Hey, long time no see!
Tabitha: Hey! Yeah, it’s been a while!!!

Both of these phrases are just like the Japanese phrase “ohisashiburi”. Both of these phrases are okay in any environment, casual or professional.

シナリオ1)アヤノとタビサは電車でぶつかりました。彼女らは長い間会っていませんでした。
アヤノ;ワオ!タビサ!’Long time no see!’(久しぶりだね)
タビサ;ヘイ!ね!’It’s been a while!!!’ 久しぶりだね!!!

どちらのフレーズも日本語のお久しぶりという意味です。どちらもカジュアル、フォーマル限らず、どの場面でも使うことができます。

“How is everything?”/”How’s life?”/”How are things?”

Scenario 1.) Morgan and Yuka are meeting for coffee to talk and catch up. They are quite close.
Morgan: Hey Yuka. So, how is everything?
Yuka: Well, work is really busy--- I have been a little stressed, but I’m happy. What about you? How are things?
Morgan: Everything is great! I actually just got engaged!

Basically, these questions are the same as asking “How are you?”. The only difference with these is that this is asking for personal information. Usually, when asked “How are you?” it is a formality to reply “Fine. Thank you”. However, if someone asks you “How is everything?” it is proper to give a genuine answer. Therefore, these phrases are used between friends and not acquaintances or people you first meet.

シナリオ1)モーガンとユカはとても仲が良く、コーヒーを飲みながらおしゃべりをしています。
モーガン;ヘイ、ユカ。で最近いかが?
ユカ;うーんと、仕事がとっても忙しい。ちょっとだけストレスもあったけど、今はいい感じだよ。モーガンは?
モーガン;全部いい感じだよ!実は婚約したんだ!!

基本的に、これらの質問は’How are you?’と一緒です。唯一違うのは、個人的な情報について聞いている点です。通常、’How are you?’と聞かれたら、フォーマルな場面では、‘I’m fine. Thank you.’と返します。しかし、もしあなたが‘How’s everything’と聞かれたのなら、偽りのない答えを返すのが正しいです。それゆえこれらのフレーズは友達同士では使いますが、知り合い程度の人、また初めて会った人には使いません。

今日はあいさつに使われるスラングについてお話しました。
また次回のブログもお楽しみに!!