TOEIC TIME MANAGEMENT (TOEICの時間配分法)

こんにちは!新橋校インストラクターのToddです。
TOEICで自分の最大限の力を発揮する為には、テストでの時間の使い方を学ぶ必要があります。
今回はTOEICでのタイムマネジメントについていくつかアドバイスしたいと思います!!

リスニングでの時間配分法

TOEICのリスニングは45分間です。これは絶対に変わりません!
リスニングではそれぞれのパートが始まる前に短い説明の音声が流れます。説明は約20秒間です。その説明が流れている間にパート3と4の重要なキーワードとグラフ問題を見ておきましょう。
必ず、次の問題、パートの問題を見る事が必要ですよ。

Part 5.6

650点くらいを取る生徒さんたちはだいたい30分くらいをパート5,6に使い、750点以上くらいの方はだいたい20分を使っています。簡単な問題から解いていき、自信の無い問題に時間を使いすぎないようにしましょう。自信の無い問題はすばやく直感で答え、次の問題へ移りましょう。

Part7

Part7は、Part5,6にどれだけ時間をかけたかにもよりますが、だいたい45分から55分かかります。
シングルパッセージの問題は必ず20分以内で解きましょう。そうすれば、マルチパッセージの問題1つあたり、5分の時間を残すことができます。
つまり、いくつかの問題は犠牲にする必要がありますが、答えれば答えるほど、高得点がでるようになるということなのです。

TOEICについて分からないことがあったら、何でも質問して下さいね!一緒に頑張りましょう!

TOEIC TIME MANAGEMENT (TOEICの時間配分法)