英語の略語やハッシュタグについて♪

英語の略語やハッシュタグについて♪

こんにちは。新橋校の前田です。
今日は英語でメールをするときによく使われる略語とSNSなどでよくみかけるハッシュタグについて紹介します。
頻繁に使われるものが多いので、外国人の方とメールをするときやFacebook、twitter, Instagramなどで何か投稿する時にぜひ使ってみてください♪

初級者むけの略語たち♪

★asap (as soon as possible) = 出来るだけ早く
★lol (Laughing out loud) = 大笑い【日本語の(笑)に似た感覚です】
★omg (oh my god) = オーマイガッド
★K (Okay) = 了解
★ttyl (Talk to you later) = またあとで

本当によく使われるものばかりなので知っている人も多いのでは!?

中・上級者むけの略語たち♪

★FYI(For your information) = 参考までに
★idk(I don’t know) = 知りません
★btw(By the way) = ところで
★tbh (to be honest) = 正直にいうと
★nvm(never mind) = 気にしないで
★TMI(too much information) = そこまで知りたくない情報。もういいよ、それ以上言わなくていいよ!というニュアンスです。

こちらもよく外国人が使うものですが…知っていたものはありましたか!?

InstagramやTwitterでよく使われるハッシュタグ!

★#tbt(throwback Thursday)
- throwbackが投げ返すという意味で、過去の思い出の写真を投稿した時に使います。元々は木曜日に投稿したことから始まった様ですが、現在は曜日など関係なく使う人が多いみたいです。

★#WCW(Woman Crush Wednesday)
- crushは夢中、憧れ、恋心を抱いている相手に使うものです。なのでこのハッシュタグは、憧れの女性という意味になります。男性が、憧れの女性や恋人などの写真を投稿する時によく使います。こちらも元々水曜日に投稿したことから始まった様ですが、今は関係なく使われているようです。ちなみに、憧れの男性の写真を投稿する時は#MCM(Man crush Monday)。女性が、憧れの男性や恋人などの写真を投稿する時によく使います。

★#foodie(someone who likes food)
- 食べ物が好きな人のこと。よくレストランなどで写真を撮って食べ物をのせる人が使います。似ているもので、#foodpornなんかも♪こちらは食べ物自体を表しているもので、その写真によって食欲がそそられる、つまり、とてもおいしそうな食べ物の写真を投稿する時に使うものです。

知ってる略語やハッシュタグはありましたか?外国人の友達にメールをするときやSNSに写真を投稿するときにぜひ使ってみてください!
*全てカジュアルなものなのでビジネスシーンなどでは使わないようにしましょう!