家探し!in Australia

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、家探し!in Australiaについてご紹介したいと思います。

海外での家探し

皆さんは、海外で暮らすときに家をどうやって探しますか?
ホームステイ、シェアハウス、寮、自分で家を借りる…色んな方法があります。
今回は、シェアハウスに焦点をあてた内容です!

海外でシェアハウスは一般的

まず、私がオーストラリアに滞在していたときにシェアハウスに住んでいました。
最初は女性のみのシェアハウス、
途中で引っ越して男女混同のシェアハウスになりました。

何で探したかというと、「Gumtree」というAustraliaの伝言版のようなHPに、
シェアハウスがたくさん掲載されています。

「日本のように一人暮らしできないの?」
「プライベート空間がなくていやだ」
という方。

オーストラリアなどは物価が高く、家賃も高い為、
東京の一人暮らし賃料の少し安い値段で、
やっとまともなシェアハウスに住めると思ってください。

特にニューヨーク在住の友達は、
「ニューヨークは本当に高い!妥協して妥協してやっと探すことができた。」
と言っていました。

不安な人は、まずはホームステイから

もし海外でいきなりシェアハウスは抵抗があり、不安という人は、
ホームステイから始めてみてください。
ご飯がついている家庭もあり、食費が浮く場合も。

またシェアハウスの場合、必ず内見をして、
オーナーや住んでいる人の雰囲気を見て判断しましょう。

そして、ポイントとしては、日本人が普通という感覚を押し通すのではなく、
他の国のシェアメイトと住むということを念頭に置きましょう。

出身が違えば、文化も違います。
お互いの文化を理解し、譲歩するところは譲歩し、
我慢できないところは、まずは怒らずお願いをするようにしましょう。

海外での家探しは大変ですが、
そこでしか出会えない、素敵な出会いがあるかもしれません☆

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

家探し!in Australia

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験