英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ Direct English -Foundation-から学ぶシーン別英会話「道案内」

Direct English -Foundation-から学ぶシーン別英会話「道案内」

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、Direct English -Foundation-から学ぶ
シーン別英会話「道案内」についてご紹介したいと思います。

▶レストラン編

日本でも機会のある「道案内」

たとえ日本に住んでいても、訪日外国人が多い近年では、
英語での道案内する機会もあるかと思います。
Foundationテキストでも、道案内で使うフレーズが初心者の方向けに紹介されています。
いくつかpickupしてみましょう!

“there”を使ったフレーズ

“Is there a hotel near here?”
“Yes, there’s one over there.”

→「この近くにホテルはありますか?」
「はい、一つあちらにあります。」

二つ以上の場合は”there are”となります。
「あちら」を表す“over there”は、道案内をする際に便利な表現です。

“where”を使ったフレーズ

“Where can I get a taxi?”
“This way, sir.”

→「タクシー乗り場はどこですか?」
「こちらです。」

outside 外側
in front of 前に
opposite 反対に

まだまだ道案内で使えるフレーズはたくさんあります。
もし外国人を道案内する機会があれば、使ってみてください☆

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

Direct English -Foundation-から学ぶシーン別英会話「道案内」

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験