新宿本校に統合いたしました。

オンライン英会話も選べる!

英語で焼き肉を説明してみよう★

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。

本日は、英語で焼き肉を説明してみよう★
についてご紹介したいと思います。

英語で焼き肉は?

焼き肉は、割と外国人も知っている人が多いので、
「Yakiniku」で通じる場合もあります。
しかし、もし知らない人がいた場合は、
“Japanese style barbecue”で通じます。

海外に行ったときによく、
“Korean barbecue”という店名を見かけましたが、
日本の焼き肉なので“Japanese barbecue”
“Japanese style barbecue”と説明しましょう☆

Ianが大好きなあの言葉!

Ianが良く、「ここに行ってきたよ!」と嬉しそうに話すお店があります。
それは、“all-you-can-eat yakiniku”のお店★
どんなお店かお分かりでしょうか?

そう、「焼き肉食べ放題」のお店です!!
“all-you-can-drink”で、飲み放題という意味になります。

焼き肉の部位は英語で?

・tongue → タン
・gut → ホルモン
・spencer roll → サーロイン
・outside skirt → ハラミ
・boneless short rib → カルビ

いかがでしたか?
英語と日本語では、部位の呼び名も違うので、
海外でレストランに行った際など参考にしてみてくださいね。

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

英語で焼き肉を説明してみよう★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
最大3ヶ月グループレッスン無料!
まずは気軽に無料体験