英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ 自分の体調を英語で伝えてみよう!-風邪編-

自分の体調を英語で伝えてみよう!-風邪編-

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、自分の体調を英語で伝えてみよう!-風邪編-についてご紹介したいと思います。

風邪の時に使えるフレーズ

ただいま絶賛風邪気味の私!!!;;
風邪って本当に辛いですよね… 講師がマスク姿の私を見て、
風邪に関する話題を話していたので、フレーズをいくつか載せていきます。

・I caught a cold. →私は風邪をひいた。

風邪はひいた時点で過去形になるので、
catch→caughtで「ひいた」という表現になります。

・I have a cold. →私は風邪をひいている。
現在も風邪をひいている状態を伝える時に使います。

海外で病院に行ったら?

もし海外で風邪をひいてしまい、
病院に行く際に自分の症状を英語で伝えなければいけない場面に
遭遇するかもしれません!!
その時はこちらを使ってみましょう。

・I have a sore throat. →喉が痛いです。
・I have a headache. →頭が痛いです。
・I have a fever. →熱があります。
・I have a runny nose. →鼻水がでます。

これから益々寒くなる時期なので、
あたたかくしてお過ごしください★

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

自分の体調を英語で伝えてみよう!-風邪編-

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験