海外の年越し事情★

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、海外の年越し事情★についてご紹介したいと思います。

他の国の年越しは?

そろそろ年末の足音が近づいてきましたね!
皆さんはどんな年末を過ごす予定でしょうか。
今回は、他の国の年越しを比べてみます★
まずは近くの国、中国から!
中国では、旧正月にあたる時期が最大にお祝いムードとなります。
花火や爆竹を鳴らし、街やお家を豪華に飾り付けします。
ただ、日本でいう大晦日や元旦には特になにもしないそうです!!

デンマークでは?

デンマークでは、お皿を投げ合って割るそうです。
なんだかコワイ習慣ですね…(笑)!
お皿が割れた数が多ければ多いだけ、幸福に恵まれるといわれているそうです。

シンガポールは?

去年、シンガポールにて年越しをしたのですが、
マリーナベイサンズ周辺でカウントダウンをしました。
音楽とともに花火が打ちあがり、とても盛り上がりました。
他にも年越しと言えば、ニューヨークが有名ですよね!
マイナス20度の中で12時間以上も待てる自信がないので、おそらく体験はしないと思いますが、
体験した人に聞くと、とても感動的だったと言っていました☆

今年も残り約1ヶ月。素敵な2019年をお過ごしくださいね。

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

海外の年越し事情★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験