英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ 心を動かす世界の人の英語スピーチを聞こう!-vol.2-

心を動かす世界の人の英語スピーチを聞こう!-vol.2-

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、心を動かす世界の人の英語スピーチを聞こう!-vol.2-についてご紹介したいと思います。

-vol.1- 命を懸けての訴え

Please listen to these speeches!

国連にて、若干16歳の女の子が大人たち相手に
怒りのスピーチをしたことが、世界的にニュースになっていました。
トゥーンベリさんは、世界の代表たちを相手に涙の訴えをしました。

スピーチ内容は「地球温暖化」に関して。
彼女は、15歳の時に学校の授業を休んで
地球温暖化に解決策を示さない大人たちに抗議するため、
スウェーデン議会の前に座り込むストライキを始めました。
約一年後には、彼女に賛同する人が数百万人にも増え、
このニュースは世界に印象付けるものとなりました。

英文でスピーチを

私が心に残ったスピーチ一文を抜粋します。

“And if you choose to fail us I say we will never forgive you.
We will not let you get away with this.
Right here, right now is where we draw the line.”

「それでもなお私たちを裏切る選択をするのであれば、言わせてください。
「私たちは決してあなたたちを許しません。」
今、ここで、線を引きます。」

環境問題は決して、国の代表たちに任せるものではなく、
一人一人、小さなことから意識して地球を守ることができます。

世界には他にも素晴らしいスピーチが!

他にもたくさんの心打たれるスピーチがあります。
英語で理解し、世界に視野を広げてみてください☆

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

心を動かす世界の人の英語スピーチを聞こう!-vol.2-

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験