英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ ワーホリ経験者が語る、オーストラリアのワーホリビザ★

ワーホリ経験者が語る、オーストラリアのワーホリビザ★

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、ワーホリ経験者が語る、オーストラリアのワーホリビザ★についてご紹介したいと思います。

ワーホリビザとは?

私は2018年1月から、オーストラリアのメルボルンに行ってきました。
ワーホリビザは、18歳から30歳までの人であれば申請ができ、12カ月間滞在できるビザです。
申請日に18歳以上、31歳の誕生日が来る前までに申請すれば、
例えば30歳と11カ月でもビザを取得することができます。

そして取得してからは1年以内に渡航しなければいけません
取得の期限は35歳まで引き延ばされるという発表もありますが、
まだ決定されていないので、行きたいと思う方は早めに申請することをおすすめします。

申請するには?

申請はネットからできます。
英語での申請となるため、日本の代理企業が申請を行ってくれるところもありますが、
もちろんその分お金がかかります。

自分で申請を行う場合、AD450(450オーストラリアドル)が必要となります。
私はネットで申請してから、数時間後にビザが発行されましたが、
あまりに早くて気づきませんでした(笑)

注意点

ビザの申請をする前に、パスポートの有効期限を確認しましょう。
渡航中に期限切れがないように、余裕があるパスポートを用意してください。
また、ワーホリで渡航した人は、
語学学校など同じ学校に4カ月以上の通学はできません
また、もしセカンドビザを取得する場合は、ファームに3ヶ月以上就業する必要があります。

そして、私が渡豪した際は必要がなかったものがあります!!!
英文銀行残高証明は、約50-60万円以上残高があるものを提出する必要があります。
ワーホリに行く際は、十分な資金源を確保しましょう。

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

ワーホリ経験者が語る、オーストラリアのワーホリビザ★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験