英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ 英会話教室リンゲージ渋谷校スタッフKarinのイタリアセミナー記 -Part 2-

英会話教室リンゲージ渋谷校スタッフKarinのイタリアセミナー記 -Part 2-

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のKarinです。
今回は私が1週間ほど滞在したイタリアの街、Schiavonについて書いていきます!

イタリアセミナー記 -Part 1-

到着…

日本を旅立ってからイタリアのMilanoにつくまで約12時間
その後、さらにSchiavonまではバスで約3時間!!!

座りすぎてお尻の痛さはMAXでしたが、
乗り物に乗るともれなく眠たくなるという赤ちゃん体質のおかげで、
あまり退屈することもなく到着することができました!
(なぜか機内食の時間になると目が覚めるので、食事だけはしっかり取れました笑)

そこまでの旅で10時間は寝ていた私。
着いたのは夜中の12時でしたので、さすがに寝れないかな~と一瞬心配でしたが
次に気が付いたら朝でした!
一緒にいった友達も「よくそんなに眠れるね…」と呆れを通り越して感心していました★
(ちなみに私の姉も乗り物に乗ると寝ます笑)

お城!?

今回私が滞在したSchiavonは、北イタリア・ヴェネト州にある田園地帯です。

滞在したのはもともと1950年に、
ロドヴィーゴ伯爵が別荘として建てたというかなり由緒ある建物。
敷地は約46,000㎡で、ほぼ東京ドームと同じ!!
とても広く、サロンや図書室、食堂、宿泊室など貴族気分が味わえる建物でした。

お庭もとても広く、空気がとてもきれいだったので毎朝散歩していました☆

自然が豊か

滞在していた場所は、かなり田舎。
なぜそう言い切れるのか…。
それは、まずスーパーが片道歩いて30分の所にしかなかったから...
しかも業務スーパのような感じでした!

滞在中はありがたいことに3食しっかりでていましたが、
育ち盛りの私たちはアイスやお菓子、軽食を欲していたので、
ほぼ毎日片道30分歩いて行っていました!

「たくさん歩いているから大丈夫だよね~ハハッ」と
一日5食くらい食べていたのは秘密です…笑

田園地帯というだけあって、
見える景色は常に草原、草原、馬、草原。
また家で飼われている犬が大きくて、
そしてなぜか全ての犬に吠えられつつ歩いたのは今思い返すととっても良い思い出です!

車社会なところは私の地元、北海道に似ているな~と感じました!
のんびり過ごしたい方にはとってもオススメなので、是非一度訪れてみてくださいね!

さて、まだまだ続きますイタリア記、次回もお楽しみに~(^^)/

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

英会話教室リンゲージ渋谷校スタッフKarinのイタリアセミナー記 -Part 2-

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験