日本が誇る“Sake”を英語で説明

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校スタッフです。
最近はムシムシしていて、無性にビールが飲みたくなりませんか…!?

私はお酒を飲む際、1杯目はビール!と決めているのですが、
その1杯が夏はクセになりますね…!!

そこで今回は、奥が深い日本のお酒、
「日本酒」について書いていきますよ~!

日本酒を説明してみましょう

日本酒は英語で

“Sake”

といいます。そのままですね。
または、“rice wine(米のワイン)”と表現されることもあります。

「Sakeは何からできているの?」
と聞かれた際にはぜひ英語で答えてみましょう。

“Japanese sake is brewed from rice grains.“
日本酒は米を発酵させて作ります。

種類は?

日本酒にも種類がありますよね。
造り方によって大吟醸酒や吟醸酒、純米酒など様々な種類があるそうです。

私も日本酒を飲む際にいつも説明を一生懸命聞くのですが、まったく覚えられず…
そしていつも飲み比べをしようとはするものの、
結局酔っぱらってしまい、「とりあえず全部おいしい!」
という感想で終わってしまいます…汗

それでは、どのような種類があるのかを英語で表現してみましょう。

There are many types of sake and the difference depend on the brewing methods.
「日本酒は醸造の仕方によって様々な種類のお酒が出来上がります。」

There are many kinds of Japanese sakes such as “Junmai-shu”, “Honjozou-shu”, and “Ginjou-shu”.
They have different brewing processes and different levels of rice polish.

「日本酒の種類には“純米酒”“本醸造酒”“吟醸酒”があり、その製法や精白の違い等で区別されます」

“Jizake” means Japanese sake brewed using locally grown rice grains and water from local sources.
「その地域で収穫された米と水を使って造られる日本酒のことを“地酒”と呼びます」

味の感想は?

さて、飲み終わったら感想をぜひ言いたいところですね!
ここでは感想を言うときに使いたい単語をご紹介します。

Dry:辛口
Sweet:甘口
Fruity/florid:華やか
Acidity:酸味がある
Complex:複雑な
Mellow:芳醇な
Crisp finish:キレがいい
Well-balancedv:バランスがいい
High aroma / Aromatic:香り高い

読んでいると、だんだん日本酒が飲みたくなってきませんか?
自分の好きな銘柄をさがすのも楽しいですね!

これから涼しくなる(と信じたい)夜には日本酒でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか(☆.☆)?

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

日本が誇る“Sake”を英語で説明

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験