英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ シーン別に役立つ英会話フレーズ~留守番電話編~

シーン別に役立つ英会話フレーズ~留守番電話編~

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校スタッフです。
本日は、シーン別に使える英会話フレーズ~留守番電話~についてご紹介したいと思います。

意外と簡単!?英会話での留守番電話

英語での留守番電話は緊張しますよね。
でも、使うフレーズさえ覚えたら、あとは言うだけなので大丈夫!
ちなみに、英語で留守番電話は“voice mail”と言います。

そして実は英会話リンゲージのレッスンで使用テキスト「Direct English Level5」でも、
留守番電話に関してのレッスンがあります。

なるべく簡潔に

ピーという発信音の後に、留守電を残す際、なるべく簡潔にわかりやすく話しましょう。

“Hello,〇〇(相手の名前).
This is 〇〇(自分の名前)calling.
I’d like to talk about ○○(電話の要件).
Please call me back. My number is 090…….”

少し丁寧な留守電を残す場合

“Please call me back as soon as you get my message.”
→留守電聞いたら掛けなおしてください。

“This is a message for 〇〇(相手の名前).”
→〇〇さん宛てへのメッセージです。

留守電の要件を言い終わった後は“Thank you.”で締めくくり。

いかがでしたか?
留守電も、フレーズを覚えたら怖くない!(笑) 練習してみましょう★

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

シーン別に役立つ英会話フレーズ~留守番電話編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ シーン別に役立つ英会話フレーズ~留守番電話編~