英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ 9/1は防災の日!海外でも防災訓練はあるの?

9/1は防災の日!海外でも防災訓練はあるの?

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は『防災の日』ということで、
海外の防災訓練についてご紹介していきます!

日本の防災訓練は?

学生時代、毎年夏休み明けの9月1日に防災訓練を行っていました。
関東大震災の教訓を得て、行っているそうです。

防災ベルが鳴り、みんなで気を付けて移動して避難する。
その際、「お・は・し」を守りましょう!ということを習ったかと思います。
「お・は・し」はもちろん「押さない・走らない・しゃべらない」です。

皆さんは覚えていましたか?
日本では防災グッズがたくさん販売されており、
災害に対する意識が他の国に比べて高いようです。

アメリカでは?

アメリカ出身のAlexaに、アメリカの防災に関して聞いてみました!
アメリカでは日本の「お・は・し」のように、
「Stop Drop and Roll」という教訓があるそうです。

「Stop→止まって、Drop→倒れて、Roll→転がって」という、
もし火災で衣服などに火が移ってしまった場合の対処として伝えられているそうです!

レッスンの中でも

「Direct English Level3」のUnit22 Lesson3の中でも、防災に関するレッスンがあります。

“Don’t panic! Shut any open windows. Leave your office. Shut all the doors behind you.
Go to your nearest exit. Do not use the elevator. Use the stairs. Leave the building. “

もし、緊急事態が起こった場合、どうすれば良いか会話しています。
これを機に、ぜひ防災の意識を高めてみてはいかがでしょうか。

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

9/1は防災の日!海外でも防災訓練はあるの?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ 9/1は防災の日!海外でも防災訓練はあるの?