Heyの使用場面は?HelloとHiの違いは?

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、Heyの使用場面は?HelloとHiの違いは?についてご紹介したいと思います。

もっともカジュアルな挨拶は?

実は、もっともカジュアルな挨拶として、”Hey!”が当たります。
私は以前まで”Hi!”がカジュアルだと思っていましたが、違うようです。
海外では、目上の人に対しても割とフランクなイメージですが、
失礼に当たることはもちろんあります。
ですので、ビジネスやフォーマルな場面や目上の人に対して”Hey!”を使うのは控えましょう。

”Hi”や”Hello”はいつ使う?

まずは”Hi”について。
こちらは、カジュアルな場面でも、ビジネスの場面でも使用することができます。
そして”Hello”は他の二つに比べてフォーマルな表現です。
場面やシチュエーションによって、使い分けをおすすめします。

挨拶に続く単語は?

”Hi, there.” →くだけた感じのいい方。気軽でカジュアルな使い方
”Hey, guys!” →やあ、みんな!(複数いる相手に使う)

他にもたくさんあるので、ぜひいろいろ調べてみてください♪

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

Heyの使用場面は?HelloとHiの違いは?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験