英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ どこまで話せたら、英会話の成果・結果が出たといえる?

どこまで話せたら、英会話の成果・結果が出たといえる?

こんにちは!
英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、英会話の結果・成果について
ご紹介したいと思います。

どこまでできたら…?

皆さん、どこまで英会話ができるようになったら
「結果が見えたな。」「成果が出たな。」
と思いますか?旅行で困らないくらい?
仕事で問題なくつかえるくらい?
海外で何不自由なく、過ごせるくらい?
ここでは、英会話の成果に焦点をあててお話してきます。

終わりはない!

私は前職、美容室で勤務していて
今もよく前職のスタッフに会う機会が多いのですが、
「だいぶ話せるようになったんじゃない?」
と聞かれることが多いです。
でも、聞かれるたびに返している言葉があります。
「美容師さんも同じですよね。
学ぶことに終わりはないと思います!」ということ。
そうすると、みんな「確かに!!!」と納得します。
昔に比べて話せることや、
聞き取れることはもちろん多くなりましたが、
語学にしても、技術にしても、終わりはないと思います。

すぐに結果を求めようとしない

英語は、すぐに結果が出るというわけではありません。
あるとき、急に「あれ?わかるかも!!」
という感覚がふっとやってきます。
そして、また緩やかな成長になり、
「あれ?またわかるかも!」の繰り返し。
生徒さんの中には、上達していない自分をネガティブに捉えてしまって、
途中で挫折してしまう方もいますが、もったいないー!と思います。
以前に比べて、どこが上達したか、
自分自身で褒めてあげてください
♪少しずつ、前進していきましょう★

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

どこまで話せたら、英会話の成果・結果が出たといえる?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ どこまで話せたら、英会話の成果・結果が出たといえる?