中学英語のここが違和感?

こんにちは!英会話教室リンゲージ渋谷校のSaoriです。
本日は、中学英語のあれこれについて
ご紹介したいと思います☆

挨拶と言えば?

先生が”How are you?” と聞いたら、
”I’m fine, thank you. And you?” と返事するのがお約束でしたよね。
そう習ったので、反射的に身体に染みついている方も多いと思います。
でも、実は外国人からしたら違和感があるそうです。
では、なんと返事するのが自然なのでしょうか?

良くネイティブが言っているのを耳にするのは、
”I’m good. You?”
”I’m OK. Yourself?”
”Not bad.”

などなど。
”I’m 〇〇.” の後に”You?””Yourself?”と聞くとよりネイティブっぽくなります♪
”I’m fine, thank you. And you?” でも、もちろん間違いではないですが、
せっかくならもっと違った表現をたくさん使ってみてください♪

Mathiasに聞いてみた

”It’s a very Japanese answer!
You don’t have to say < I’m fine, thank you. And you?>
and you can change the answer!”
との事でした。
とっても日本人らしい返事みたいです。
せっかくなら、違った返事も幅広くできるように挑戦してみてください☆

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

中学英語のここが違和感?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験