「お花見」を英語で説明してみよう

こんにちは!渋谷校のKarinです。

前回は日本の伝統的な文化、お花見についての豆知識をお伝えしました。

今回は、この素晴らしい文化を英語でどう説明したらよいのか?
を簡単な表現を使いながらお伝えしていきたいと思います。

お花見を英語にすると?

まずは単語を確認していきましょう。

・桜…cherry-blossom
・お花見…cherry-blossom viewing
・〇分咲き…分数+in bloom

三分咲きなら”one-third in bloom”,
五分咲きは”half in bloom” ,
満開は”full bloom”と表します。

どんなことをするのかを説明しましょう

まずは日本の習慣であることを伝えましょう。

Enjoying cherry blossoms is an old Japanese custom.
(桜を楽しむのは日本の伝統的な習慣です。)

古い習慣や伝統的な習慣と言いたいときは”old”や”traditional”が使えますよ!

さらに、日本人の桜への精神も教えましょう。

Japanese people love cherry-blossom viewing because cherry blossoms are beautiful,
but also because they only bloom for a short period of time.

(日本人が花見を好むのはその美しさもさることながら、桜の花が短命であるからです。)

さらに、お花見に誘ってみましょう

この季節に日本へやってくる外国の方と仲良くなったら誘ってみましょう。

I am going to go cherry-blossom viewing this weekend. Would you want to join me?
(今週末花見にいくのだけど、一緒にいかない?)

さらに、日本のお花見の時期はまだ気温が不安定なので、服装に関しても伝えておきましょう!

Please wear casual clothes such as jeans and sneakers.
(ジーンズやスニーカーなど楽な恰好で来てくださいね!)

いかがでしたが?
ぜひ今回の表現を使って、お花見を世界に発信してみてくださいね!

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

「お花見」を英語で説明してみよう

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ 「お花見」を英語で説明してみよう