和食を英語で説明してみよう!

こんにちは!渋谷校のMegumiです。
突然ですが!!
みなさんは外国人に和食について英語で説明したことはありますか?
いつも何気なく食べている和食もいざ英語で説明しようとすると、なんて伝えればいいか迷いますよね。

私が去年の大晦日の日にフランス人の友達と年越しそばを食べに行った時、
どうして大晦日にそばを食べるのか、どうやって食べるのか、そばってそもそも何??
あまり考えたことがなかったので、英語で説明するのにとても苦労しました…

外国人に聞かれたとき、みなさんなら“和食”を英語でどう説明しますか?

そもそも”和食“を英語でいうと?

“和食”を英語でいうと
Japanese foods , Japanese cuisine , The traditional cuisine of Japan , Japanese meal , Japanese-style meals などいろいろな言い方であらわせます。
また、最近では和食がユネスコに登録されたこともあり、そのままWashoku で通じることもあります。

それではいくつかカテゴリーに分けてご紹介します。

それってどう説明する?~その1~

まずは、外国人に人気な定番の和食からご紹介します!

~Donburi (どんぶり・丼)~
Donburi is a lot of hot steamed rice with various savory toppings.
(温かいご飯に色々な香ばしいトッピングをしたもの)

Katsudon (かつ丼) : Donburi topped with deep-fried breaded cutlet of pork or chicken.
(豚肉、鶏肉のカツレツをのせたどんぶり)
Oyakodon (親子丼) : Donburi topped with chicken and egg.
(鶏肉と卵をのせたどんぶり)

~Noodle (麺)~
Soba (そば) : Soba is thin brown buckwheat noodles.
(そば粉でできた細くて茶色い麺)
Udon (うどん) : Udon is a thick white wheat noodle served with various toppings, usually in a hot soy-dashi broth.
(白い小麦でできた厚みのある麺、温かいしょうゆ出汁と色々なトッピングと一緒に食べる)
Ramen (ラーメン) : Ramen is thin light yellow noodles served in hot chicken or pork broth with various toppings.
(厚みのある黄色い麺を鶏肉か豚肉からつくった温かい出汁と色々なトッピングと一緒に食べる)

~Deep-fried dishes (揚げ物)~
Tempura (天ぷら) : Tempura is deep-fried seafood and vegetables, which are coated with batter.
(バッターをくるませたシーフード、野菜を油で揚げたもの)

Tonkatsu (とんかつ) : Tonkatsu is deep-fried breaded cutlet of pork.
(豚肉を揚げたカツレツ)

~Nabemono(鍋もの)~
Shabu-shabu (しゃぶしゃぶ) : Shabushabu is a Japanese nabemono hotpot dish of thinly sliced meat and vegetables dipped in a soy or sesame-based dip before eating.
(薄くスライスしたお肉や野菜をお湯で通し、大豆またはゴマベースのソースにつけて食べるお鍋)

Sukiyaki (すき焼き) : Sukiyaki is thinly sliced beef, vegetables, shirataki noodles and tofu with a mixture of soy sauce, dashi and sugar. Participants cook at the table then dip food into their individual bowls of raw egg before eating.
(しょうゆ、出汁、お砂糖をまぜたものに薄くスライスした牛肉、野菜、白滝、豆腐を入れたもの。テーブルで調理し、生卵につけて食べる)

それってどう説明する?~その2~

次に外国人にとってあまり馴染みのない和食を3つ選んでご紹介します。

Dashi (だし) : Dashi is stock made of dried bonito flakes or kelp.
(乾燥したカツオフレークまたは昆布からとった煮汁)

Ochazuke (お茶漬け) : Ochazuke is hot green tea or dashi poured over cooked white rice, often with various savory ingredients such as umeboshi or tsukemono.
(温かい緑茶または出汁をご飯にかけ、梅干しや漬物などの香ばしい材料と食べる)

★Natto (納豆) : Natto is made from fermented soybeans. It has a powerful smell, a strong flavor and a sticky, slimy texture.
(発酵した豆。強い匂いと味、ねばねばとした食感がある)

いかかでしたか?
ここでご紹介した以外にも英語ではいろいろな言い方で説明できます。
ぜひ今度外国人のお友達に和食を紹介するときは
自分なりのアレンジで説明してみてください!
私も次は年越しそばについてきちんと説明できるように頑張ります(^o^)/

最後までお読みいただきありがとうございました!

★英会話教室リンゲージ渋谷校TOPに戻る★

和食を英語で説明してみよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験