英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログ英語で実践!『英会話リンゲージ渋谷校』までを道案内!

英語で実践!『英会話リンゲージ渋谷校』までを道案内!

こんにちは、渋谷校のMariaです!

突然ですが、皆さんは英語で道案内をした経験がありますか?
咄嗟に言葉が出てこなかったり、単語をなんとか並べたり、
ジェスチャーを駆使して案内したり…

道案内をするのも大変ですよね。

今回は、英会話リンゲージ渋谷校までの道のりと一緒に
すぐに使える道案内のフレーズをご紹介します♪

道を尋ねられたら…?

まずは道を尋ねるフレーズを覚えていきましょう!

リンゲージ渋谷校に行くにはどうしたら良いですか?
“Could you tell me how to get to linguage?”

このようなフレーズで話しかけられたら
道を尋ねられていることがわかります。

もしも一度聞いただけでわからなかった場合は

“Pardon?”と聞き返しても良いですし、

すみません、もう一度お願いします。
“Sorry, could you repeat that again?”

すみません、もう少しゆっくり話していただけますか?
“Sorry, could you speak slowly?”

等のフレーズを使うことで、より相手の言葉と目的地を理解することが出来ます!

応用が利くフレーズなので、海外旅行でも使うことができますね!

道案内で使えるフレーズ3選♪

相手が行きたい場所はわかったので次は道案内です!
道案内の時に使えるフレーズをいくつかご紹介します♪

【1.最初の道を左/右に曲がってください。】
“First, left/right”

二つ目を左に曲がってください。
“Second, turn left”

最初を変えるだけで、何個目の道を曲がって欲しいのかも伝えることが出来ます!

【2.次に、まっすぐ進んでください。】
“Then, go straight ahead.”

曲がらずにまっすぐ突き進んで欲しい時はこのフレーズが使えますね!

【3.〇〇にあります。】
最後に、案内した人のどの位置に目的地が来るのかを伝える時のフレーズをご紹介します!

あなたの右側にあります。
“It’s on your right.”

道の終わりにあります。
“It’s at the end of the road.”

駅と反対側にあります。
“Its on the opposite side of the station”

これらのフレーズがあれば、一通り地図を見せながら説明することもできますね!

出口から徒歩1分!

リンゲージの一番の特徴はなんといっても駅から近いこと♪
一番近い出口は16cです。
では、実際に先程ご紹介した道案内に使えるフレーズで道案内をしてみましょう!

まずは16cに向かってください。
“Please go to exit 16c.”

警察署が見えます。
“You will see a police station.”

左に曲がってそこを真っすぐ行ってください。
“Turn left, and then go straight ahead.”

右に曲がってください。リンゲージの建物が左側にあります!
“Then, Turn right. The building will be on your left side.”

リンゲージ渋谷校は三階にあります。
“Linguage is on the 3rd floor!”

これで道案内は完璧ですね!
このようなフレーズや応用出来る日常の中のフレーズをもっと学んでみたい!
という方は、ぜひリンゲージのフリートークテーブルへお越しください♪

普段使い出来るフレーズを、リンゲージの優しい先生方との会話の中で身に付けちゃいましょう!

英語で実践!『英会話リンゲージ渋谷校』までを道案内!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP