英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログおもてなしに使える英会話力をGetしよう!

おもてなしに使える英会話力をGetしよう!

こんにちは、リンゲージ渋谷校の水澤です。

TVCMでもオリンピック関係のものが多く流れるようになりましたね。
今回は街で困っている外国人を見かけたとき、使えるフレーズをいくつかご紹介したいと思います。

まずは笑顔と英語で声かけ!

地図を片手に困り顔の外国人や、誰かに何かを聞きたそうに周囲を見回している外国人を見かけたら、まずは笑顔でこう言ってみましょう。

“May I help you?”
“Do you need any help?”

ゆっくりでも、たどたどしくても大丈夫ですよ!

大切なのは何か助けてあげられることはあるかな?と思って声をかけることです。
日本人が相手でも、知らない人に声をかけるのは緊張するし、声をかけたものの、分からなかったらどうしよう…と思ってしまうので
『何かお困りですか?』
『何かお手伝いしましょうか?』と言うのは勇気がいることですね。

でも、相手は外国人です。
文字で看板や標識が読める日本人よりも、もっと困っているはずです。

“Sorry, I’m not sure where that is.
But there is a tourist information center over there. Shall I go with you?”
『ごめんなさい。私は分からないのですが、観光案内所が向こうにあります。一緒に行きましょうか?』

私たちは漢字も読めるし、どこに行けば助けてくれる人がいるかも分かるので、小さな事かも知れないけれど、助けてあげられるかもしれません。

まずは笑顔で声をかけてみましょう!

自分のオススメを英語で言ってみる!

外国人の友達が日本に来て、一緒に観光するとき、使ってみてほしいフレーズをご紹介します。

“I recommend this Japanese restaurant.
They have good fish dishes.”
『この日本料理店がオススメですよ。美味しい魚料理があります』

“I recommend Kamakura. 
You can see Kamakura Great Buddha and.”
『鎌倉がオススメですよ。鎌倉の大仏を見ることができます』

“I recommend ○○.”
というと、自分のオススメを紹介することができます。
なぜオススメなのか教えてあげるといいですね!

“Is there anywhere you want to visit?”
『どこか行きたいところはありますか?』

相手に希望も聞いてみましょう!
日本人も知らない、外国人にとって面白い新しい日本を発見できるかもしれません!

難しく考えず、おもてなし英会話!

おもてなしと言うと、何をすればいいのか考えてしまうこともあるかも知れません。

でも、まずは相手の立場に立って考えてみて、自分にできることはないかな?と考えてみることや、相手にいい時間を過ごして欲しいと相手を思いやる気持ちを持つことが最初の一歩だと思います。

訪日外国人も増えていますので、素敵な日本を体験してもらいたいですね!!

いつその時が来るか分からないので、リンゲージ渋谷校でその準備をしてみませんか?
日本大好きな先生たちが集まっているので、日本を紹介する練習にもなりますよ!
★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★

おもてなしに使える英会話力をGetしよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP