英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ渋谷校 渋谷校ブログいつでも使える英語フレーズ ”I Love You”

いつでも使える英語フレーズ ”I Love You”

こんにちは。渋谷校のAnjuです。
今日は ”I Love You” の使い方についてご紹介します!

“I Love You” は「愛してるよ」じゃない?!

シャイな人が多い日本人。
「愛してるよ」なんて日本語でもそんなに言えないのに、英語で言えるわけない!なんて思っていませんか??

直訳すると「愛してるよ」と少し堅苦しく感じる “I Love You” ですが、
実はとってもラフに使えるフレーズなんです!

いつ・誰に使えるの??

日本では恋人や夫婦間で使うイメージが強いこのフレーズも、
海外では以下の人たちにも常に使っています!
・家族
・友達
・仲の良い仕事仲間
etc…

では実際にどんな時に使うのでしょうか?
答えは…「いつでも!」なんです。

サラッと言っちゃおう!

【例】
・別れるとき
子供「See you later」
親「I love you, my dear」

・何かをしてくれたとき
親「I got some brownies for you on the table」
子「Oh, I love you mom」

A「Happy birthday! I hope you like this!」
B「Thank you! I love you! You are the best!」

この他にもメールの最後に “Luv ya”と付けることもあります!

自分が大切だなと想っている人には、
「ありがとう」と同じくらい気軽に言ってみてくださいね!

いつでも使える英語フレーズ ”I Love You”