外国人が思う日本のおかしな文化

外国人が思う日本のおかしな文化

Hello everyone. Its Jeremy! Many foreigners experience some strange cultural differences when in Japan. My students often ask me what I thought was strange in Japan, so I talked with the other teachers at our school and we came up with a list of things we have personally experienced.

皆さんこんにちは。Jeremyです!多くの外国人は日本にいる際、おかしいなと思う文化の違いを感じます。よく生徒に、「日本でおかしいなと思ったこと」について聞かれるので、他のインストラクターと一緒に、実際にあった体験記をまとめてみました。

Long lines at restaurants(レストランでの行列)

I often see very long lines throughout Tokyo for many restaurants. In western countries, people do not enjoy waiting to eat out. Most people do not have the patience to wait for a meal. I once waited 40 minutes for a restaurant, and to my surprise, the food was less than average and I couldn’t understand what the hype was all about. I find Japanese fast food(i.e. Sukiya, Ootoya, Matsuya, etc…)to be much tastier than the restaurants which people line up and down the block for. Mathias agrees with me.

東京では、そこら中でレストラン待ちの行列を見かけます。西洋では外食をする際に、待ち時間があることは好まれません。ほとんどの人は食事の為に並んだりはしません。私は一度40分間レストランで並んだことがあります。ただ驚いたことに、料理は平均よりもおいしくなく、みんながなぜ並んでいるかわかりませんでした。個人的には、ファーストフード(すきや、大戸屋、松屋など…)の方が、その長い行列ができていたレストランよりはるかにおいしいと思います。Mathiasも同じ意見です!

How to eat Ramen(ラーメンの食べ方)

Considering how polite and quiet Japanese people usually are, I was surprised at the noise in Ramen shops! Everywhere I looked people were slurping away, filling their mouths with steaming hot ramen. At first I felt quite uncomfortable but now I am just jealous of them and wish I could learn this amazingly effective technique to eat hot noodles quickly!

日本人はとても親切で静かだと思っていましたが、ラーメン屋に行った時の大きな音には驚きました。どこを見渡してもみんなラーメンをすすっていて、口を熱々のラーメンでいっぱいにしていました。最初はあまりよく思えなかったけど、今はとっても羨ましくて、わたしも熱いラーメンを早く食べるテクニックを身につけたいです!