動物の鳴き声は英語でなんて言うの?

こんにちは。
渋谷校のMikiです。
今日は動物の鳴き声を英語ではどう表現するのか紹介したいと思います。

犬は「ワンワン」牛は「モー」じゃない!?

日本人なら犬の鳴き声は「ワンワン」だと全員が答えますよね!
しかし英語圏では違った音で表されます。
そう聞こえるようなものもあれば、全然違うものまで集めてみました!

犬(dog) ワンワン→bowwow「バウワウ」
猫(cat) ニャー→meow「ミャオウ」
牛(cow) モー→moo「ムー」
馬(horse) ヒヒーン→neigh「ネーイ」
羊(sheep) メェー→baa「バー」
鶏(hen) コケコッコー→cock-a-doodle-doo「コッカデドゥードゥルドゥー」
豚(pig) ブー→oink「オインク」
ネズミ(mouse) チュー→squeak「スクィーク」
アヒル(duck) ガーガー→quack「クァック」

ぜひ“Old MacDonald Had a Farm”で練習を!

「Old MacDonald Had a Farm」という曲を皆さん知っていますか?
日本では「ゆかいな牧場」といって、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
アメリカ民謡で英語圏では子供が喜ぶ定番の英語歌だそうです。

私もオーストラリアに1年間滞在していた時、現地のチャイルドケアセンターに行ったんですが、子供たちと振り付きで踊りました!
この曲は様々な動物の鳴き声が出てくるのでとても面白いし、「英語ではこの動物の鳴き声はこんな風に言うのかー」と新しい発見があると思います!
ぜひ聞いてみてください!
そして早口言葉みたいな要素もあるのでぜひ練習してみてくださいね!

動物の鳴き声は英語でなんて言うの?