映画によく出てくる使えるフレーズ

映画によく出てくる使えるフレーズ

こんにちは!渋谷校のMahoです。
今日は、映画によく出てくるフレーズをご紹介します!

「Now what?」(『アナと雪の女王』から)

一つ目は、アナと雪の女王から、「Now what?」(どうする?)というフレーズ!

エルサを国へ連れ戻すための説得に失敗したアナと、山を案内したクリストフとの会話...

クリストフ:So...now what?(で、これからどうする?)
アナ:Now what? Now what!? Ooooh! What am I gonna do?(どうするって?これからどうするか!?やだ!私どうしよう!)

友達と出かけたときなど「どうする?」という時に、ぜひ使ってみてください^^

「Spit it out!」(『私の中のあなた』から)

二つ目は、私の中のあなたから、「Spit it out!」というフレーズ!

次女アナが起こした訴訟に真っ向から挑もうとする母サラに対し、妹ケリーは娘を救うために必死になりすぎて周りが見えていないことを遠回しに指摘する。はっきりしない妹ケリーに対して、サラが言ったセリフ。

サラ:「Spit it out!」(言ってよ!)

spitを直訳すると、「吐く、言ってのける」
遠回しな言い方をする相手に、単刀直入に言うよう促すくだけた表現!
実際に口の中に入っているものを吐き出す時にも使います!

いかがでしたか^^? 映画から様々な表現を学んでみましょう!