英語で時間を伝えてみよう!

英語で時間を伝えてみよう!

こんにちは。
渋谷校のMikiです。
今日は英語での時間の表現を紹介します!

“5時15分”はなんて言う?

Five- fifteen
Fifteen(quarter) past five

1~30分までを「〇分過ぎ」という風にpastを使って表現できます。
また15分はquarter pastに言い換えることができます。

“6時30分”はなんて言う?

Six thirty
Half past six

30分はhalf pastを使って表現できます。

“7時50分“はなんて言う?

Seven fifty
Ten to eight

31分~59分までを「〇時まであと〇分」という風にtoを使って表現できます。(45分は先程出てきたのと同様にquarter toに言い換えることができます。)

しっかりとマスターしてかっこよく時間を教えてあげましょう!
そしてレッスンにもDon’t be lateですよ!