電車の乗り換えを英語で案内

電車の乗り換えを英語で案内

こんにちは!丸の内校のAyakaです。
皆様は駅で外国人観光客に目的地までの行き方を聞かれた経験はありますか?
駅でいきなり「Excuse me…?」なんて聞かれたらちょっとドキッとしてしまいますよね!
今日は電車の乗り換えの案内の仕方をシェアしたいと思います♪

1.〇〇線を使って、〇〇駅で降りて下さい。

「~線を使う」を英語で「Take the~line」
「~で降りる」を英語で「Get off at ~」
「~行き」を英語で「for~」「going toward~」
と言います。

例.
Take the Yamanote line for Tokyo and get off at Shinjuku station.
(東京行きの山の手線を使って新宿で降りて下さい。)

2.目的地まではここから〇〇駅目で着きます。

「そこはここから〇〇駅目です」を英語で
「It is ~ stops (away) from here」と言います。

例.
Hibiya station is 2 stops away from here.
(日比谷駅はここから2つ目です。)

正確な数が分からなければ、
「a few stops(数駅)」
「about ~ steps(約~駅)」
という表現を使うこともできますよ♪

3.〇〇で乗り換えをしてください。

「~に乗り換え」を英語で「transfer to~」「change to~」と言います。

例.
You have to transfer to the Ginza line at Yurakucho Station to get there.
(そこへ行くには有楽町駅で銀座線に乗り換えなくてはいけません。)

いかがでしたか?次回駅で迷っている外国人観光客をみつけたら是非このフレーズを使って案内してみて下さい!(^^)!