海外映画紹介シリーズVol.3 『TIME』

海外映画紹介シリーズVol.3 『TIME』

こんにちは!丸の内校の荒木です(^^♪
本日は、ハラハラドキドキが止まらない映画『TIME』をお勧めしたいと思います!

こんな未来、あり得るかも??

近未来、人々は遺伝子操作によって25歳から年を取らなくなり、また人口過剰を防止するために、時間を通過として生活しています。
貧富の差が激しく分かれていて、富裕層は時間に余裕があるため、永遠にも近い人生を送り、貧困層はギリギリのその日暮らしを送っています。

文字通りの、「時は金なり」ですね。

こんな未来がやってきたら、あなたはどう思いますか??この映画は楽しむだけでなく、時間の大切さも感じられます!

主人公の勇気ある行動!!

主人公のウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)は、貧困層のスラム街で暮らす青年。ある日、街でギャングに絡まれている人を助け、その人に何千年分もの時間をもらいます(゚Д゚;)!

日頃から貧富の差に疑問を抱いていた彼は貰った時間を使い、富裕層ゾーンへ、その仕組みの謎を解くために乗り込むことにします。
貧困層の人々の為を思って、危険な行動をもいとわないウィルはとてもかっこいいですよ( *´艸`)!

何が起きるか分からない展開にドキドキ!

富裕層へ乗り込んだウィルですが、時間を取り締まる警察や、ウィルの時間を狙うギャング達に追われることになってしまいます。
そして、富裕層で出会った美しいシルヴィアと共に逃げる最中、様々な障害に出くわしていくのです…

スピード感のある描写や大胆な演出が、映画を盛り上げてくれます(^^♪
最後の最後まで気を抜けない展開があなたを待っていますよ!!