私のワーホリ体験記

こんにちは!丸の内校の仲摩です。
今日は、私も利用していた「ワーキングホリデー制度」と私のワーホリ生活についてご紹介致します!!!

そもそもワーキングホリデーとは??

原則として、18歳から30歳までの人が、「ワーキングホリデー」協定国にて英語を勉強したり、仕事をしたりすることができます。協定国は、オーストラリア・イギリス・カナダ・ニュージーランド・アイルランドなどをはじめとする18ヵ国があります。

ちなみに、オーストラリアでは35歳までワーホリ申請可能。
イギリス・オーストラリアは2年間ビザを取得可能。
などなど国によって、内容が変わりますのでご注意ください!!

仕事の見つけ方~カナダの場合~

仕事をする場合、経験が重視されます。例えアルバイトであっても、「仕事」としてレジュメに堂々と書けます!!
ですから、やってみたい仕事がある方は、ぜひ経験を事前に積んでおいてください^^
カナダの場合、レジュメを持ってお店に直接行き、「仕事をさせて!!!」と頼む。あるいは友達の紹介が一般的です。
働きたい職業がある場合は、日本で少しでも経験しておくと現地でかなり役立ちます(^^)
私は(働いた経験がないくせに)どうしてもカフェで働く女の子になってみたく…希望だけを抱えてカフェを毎日訪れていました。笑
あきらめない気持ち、大事です!!

ワーホリで生活していけるの???

→出来ます!!!!
基本的には問題なく生活もでき、旅費も貯められました^^

私の場合、1日8時間・週5日間で仕事をしていました。
給料はBC州の最低賃金でしたが、チップなどもあり生活に困ることは特にありませんでした。
滞在中は、アメリカ旅行やカナダ国内も旅行しました♪
また、仕事をしながら英語を勉強するスタイルは自分にすごく合っていたように思います。
ワーキングホリデーを利用して、ぜひ憧れの海外生活を実現させてみてはいかがでしょうか!!

私のワーホリ体験記