海外流のオシャレなドリンク(^^)

海外流のオシャレなドリンク(^^)

こんにちは。丸の内校の仲摩です。
今日は、昔カナダのカフェでアルバイトをしていた私が、北米のコーヒー文化とおすすめドリンクについてご紹介致します^^

組み合わせは無限大!!

カナダのカフェは、備えているミルクやシロップの量が日本より多いです。ですから、カスタムし放題です^^
ミルクは少なくとも6種類あります。
ココナッツミルク・アーモンドミルク・ソイミルク・ノンファットミルク(無脂肪ミルク)・ハーフハーフ(低脂肪ミルク)・ホモミルク(3%ミルク)。

日本でもお馴染みのソイラテやアーモンドミルクラテ・ココナッツミルクラテなどもお勧めです!!

ミルクの他に、シロップも日本より豊富です。
ラテに「ヘーゼルナッツ」と「バニラ」を入れるフレンチバニラ(甘いです)。
朝のすっきりしたいときにお勧めなのがアメリカーノと「ヘーゼルナッツ」。
冬によく飲まれるのがモカと「ペッパーミント」。

ちなみに、コーヒーに蜂蜜を入れて飲まれる方も多いです。蜂蜜は、お砂糖などと一緒においてあり、自分で量を調整することができます!

いつも飲むドリンクにアレンジを加えて、自分だけのドリンクを作ってみるのもいいですね^^

これであなたもコーヒー通

日本ではあまり馴染みのないドリンクの紹介です。
いつもと違う少しオシャレなドリンクを頼んでみてください!!

*フラットホワイト
エスプレッソにスチームしたミルクを入れたもの。ですが、泡がないものです!!基本はラテと同じなのでシロップを入れたり、ミルクを変えたりできます^^

*アメリカーノミスト
アメリカーノ(エスプレッソをお湯で割ったもの)が半分とスチームしたミルクが半分になります。アメリカーノは苦すぎる(´;ω;`)という方でも飲みやすいのでおすすめですよ^^

*ホットチョコレート・アイスチョコレート
日本でいうココアのような飲み物で、小さな子どもに大人気の甘い飲み物です。ホイップクリームにチョコレートソースをかければ完璧です^^

日本ではあまり馴染みのないドリンクですが、旅行の時にさらっと頼めたらかっこいいですよね!!!

コーヒーは、コーヒーだけじゃない

ホットコーヒーは1種類じゃないことが多いのが北米。カフェイン多めのローストや、少なめのローストがあります!ちなみに名前もお店によって異なります。

メニューがわからないときは素直に店員さんに聞いてみることをおすすめします。あるいは、
「less caffein one please」(カフェイン少なめでお願いします)
「whatever just fresh one」(なんでもいいので、出来立てのものをください)
などと言ってみてください!!

最後までお読みいただきありがとうございます!旅の休憩や朝ごはんにぜひ、オシャレな可愛いカフェを探してみてください^^