スティーブ・ジョブズの格言

こんにちは。丸の内校日本人講師のYukiです。
本日は故スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学での伝説のスピーチを、英語の格言と共にご紹介します。ものの15分というスピーチですが、あなたの人生を変えてくれるでしょう。

私は自分の在り方を常に問い続けるため、このスピーチを毎日必ず聴くようにして5年になります。
好きな映画や好きな動画の言葉を一語一句言えるようになるまで繰り返し聴くのは、英語の勉強のためにもとてもいいのです。

私のお気に入りのフレーズ

You can‘t connect the dots looking forwards, you can only connect them looking backwards.
将来を見越して、点と点を結び付けることはできない。後に振り返って見たときに点と点をつなぐことができる。

この言葉は、ジョブズのスピーチ動画を見始めた初期の私のお気に入りのフレーズ。
スティーブ・ジョブズは大学を中退し、彼の将来に対して決して応用が利きそうになかった「書体(カリグラフィー)」について学び始めるのでした。
しかしその経験は、10年後にジョブズがマッキントッシュを設計する際に蘇ってきます。中退当時、生産的に思えなかったカリグラフィーを学んでことで、マッキントッシュは美しい活字フォントを取り込んだ初めてのコンピューターとなりえたのでした。
ジョブズは言います。

Of course, it is impossible to connect the dots looking forward when I was in college.
もちろん、私が大学時代に先を見据えて、点と点を結び付けることは無理な話でした。
(点と点は)you can only connect them looking backwards.
後に振り返ってみたときだけ、繋ぐことができるのだ。

私はこの言葉を胸に、迷いがある今日のこの瞬間の「点」も、いつかは何処かへ繋がるはずだと信じて進みます。皆さんの点はいかがでしょうか?

私の座右の銘にもなったジョブズの言葉

Keep looking. Don’t settle.
探し続けてください。立ち止まらないでください。

今ではこの言葉が、私の座右の銘です。
ジョブズは動画の中で愛と喪失とを結び付けて話しています。ジョブズがアップル社に解雇された当初、すべてが滅茶苦茶になり、築いて来たものを失ってしまったという喪失感でしばらくの間、自分がどうしたいのかと考えていました。
そして、次第に見えてきたのは、まだ自分は自分の仕事を愛していたということでした。

Something slowly began to dawn on me. I still loved what I did.
時として、人生は厳しく、失うこともあり、思うようにならないこともあるけれど、もしも見つかっていないのであれば、仕事に関しても恋愛に関しても全ての人が好きなことを見つけなければならない。

とジョブズは言います。

If you haven`t found it yet, keep looking. Don`t settle.
未だ見つけていないのでしたら、探し続けてください。立ち止まらないでください。

スピーチの後半の名言

You are already naked.
私たちはすでに何も纏っていないのです。

ジョブズのスピーチが次第に佳境となるころ、話題は死についてに入ります。
癌を宣告されたジョブズが鏡の前で毎日自分に言い聞かせていること。それは、

If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today.
もし今日が自分の人生の最期の日だとしたら、私はまさに今からしようとすることをしたいのだろうか?

なるほど。この言葉を聞いて、初めて私は自分の人生の時間は限られているものだと意識しました。そして死ということに精一杯向き合うことは、自分の人生の重要な選択をするための助けになるということを知ったのです。

Your time is limited, so don`t waste it living someone else`s life.
あなた方の時間は限られています。誰かほかの人の人生を生きることで無駄にしないでください。
Have the courage to follow your heart and intuition.
心と直感に従う勇気を持ってください。
Everything else is secondary.
心と直感以外の総てのことは 二の次です。

以上、スティーブ・ジョブズの格言を交えた伝説のスピーチの紹介を終わります。このスピーチの動画はYou Tubeで簡単に検索できますので、もし興味を持っていただけたら動画でも是非♪
そして、皆さんにもお気に入りのフレーズが出来た時には、フリートークテーブルでお話しましょうね♪

スティーブ・ジョブズの格言