オンライン英会話

Rioの留学体験記☆クリスマス編

こんにちは♪
英会話教室リンゲージ池袋校スタッフのRioです(^^)

前にもブログでお伝えした通り、
私は大学時代に一年間アメリカに留学していました。
当時はホームステイをしていたのですが、
今日はアメリカの家庭で経験したクリスマスを、皆さんにシェアしたいと思います!!

アメリカでのクリスマスの過ごし方

そもそも、日本とアメリカではクリスマス当日の過ごし方が異なります。
日本では、“クリスマス”と聞くと、
“友人や恋人と過ごす日”というイメージが強いような気がしますが、
アメリカでは、クリスマスというのは“家族や親戚の人と集まって過ごす日”となっています。
日本でいう年末年始(特に元旦?)に近い位置づけだと感じました。

アメリカではクリスマスが盛大な分、
年末年始が結構あっさりとしていて、
プチカルチャーショックを受けたことを今でもよく覚えています。笑

朝起きると…

話を元に戻して、クリスマス当日の出来事をシェアしようと思います。
朝起きると、暖炉の前に大きい赤い靴下が並べてあり、
中にはてんこ盛りのプレゼントが入っていました!Σ(・□・;)
それでも入りきらなかった分が隣の紙袋に入っています笑

私のホストファミリーは、私含めて4名もの学生をホストしていたのですが、
(だから写真の赤い靴下も4つあります!笑)
全員にこんなに沢山のプレゼントを買ってくれて、本当に嬉しかったです。
アメリカの子供たちは毎年沢山のプレゼントを貰えるそうで、羨ましいですね♪

スペシャルディナー!

クリスマス当日は、先述のルームメイトたちとお菓子の家を作ったり、
アップルパイを作ったりして過ごしました。

そして…お待ちかねのスペシャルディナーです!
ホストママがこの日の為に買った七面鳥をオーブンで焼いてくれました(#^.^#)

私たち学生も、4名もいるとお互い毎日予定があったりして、
みんな揃ってホストマザー・ファザーと一緒に食卓を囲むのは久しぶりだった
ということもあって、家族と共に過ごす、
“アメリカ流”クリスマスを体験できた、忘れられない一日となりました♪

いかがでしたか?
このように、旅行という短い時間ではなかなか体験できない、
現地の文化を体験できることは、留学の大きな魅力の1つだと思います(^^♪
機会があったら、ぜひ挑戦してみてくださいね☆

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

Rioの留学体験記☆クリスマス編

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験