英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ “Yes”や”OK”ばかり使っていませんか?

“Yes”や”OK”ばかり使っていませんか?

皆さんこんにちは!英会話教室リンゲージ池袋校です。

皆さん英語で会話中、返事をするときについ”Yes”や”OK”ばかり使っていませんか?
今日はシチュエーション別に”Yes”、”OK”以外の返事をご紹介したいと思います!

“I got it!” “Alright”

“I got it!”や “Alright”は「了解しました!」という意味で、
少しカジュアルな表現になります。
“I got it!”を”Got it!”と省略して言ったりもします(^^)/

さらに砕けた表現が “Gatcya”「ガッチャ」です。
聞こえは面白いですが、”I’ve got you”が砕けた形になります!

“Well noted” “I understand~“

“Well noted”はよくメールなどのビジネスシーンで使われていることが多いです。
何か報告のメールが来た際、
”Well noted, thank you“と返信することができます。
「かしこまりました」「承知しました。」といったフォーマルな表現になります!

“I understand~”はそのままの意味で「理解しました」となります。
“I understand this situation.”「この状況を理解します(把握しました)」のように使われます。

“Definitely” “Exactly” “Absolutely”

“Definitely” “Exactly” “Absolutely”はそれぞれニュアンスが少し違いますが、
「まさに!」「その通り!」という意味になります。
“Yes“を強調したいときに、よく使われます★★

いかがでしたでしょうか?
他にも”Sure”「いいですよ」など、ここには書ききれないほど色々な言い方があります。

返事をするときによく”Yes”や“OK”を使ってしまう方!!
シチュエーションに合わせて色々な言い方を使ってみてくださいね☆

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

“Yes”や”OK”ばかり使っていませんか?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験