チャットで使われる英単語の省略

皆さんこんにちは☆英会話教室リンゲージ池袋校スタッフです!

チャットをするときはテンポが速いので、
英語ではよく単語を省略して使われます!
そこで今回はよく使われる省略をご紹介します★

“For” ⇒ “4”

“for”と4”four”は発音が似ているので、”for”を4と省略します。
たとえば・・

“I will stay at this hotel 4 tonight.”
「私は今夜このホテルに滞在します。」

正しくは”for tonight”ですが、
入力する文字数を少しでも減らすため“for”の代わりに4を入力します(笑)

“Tomorrow” ⇒ ”tmr”

“Tomorrow”は文字数が多いので、
こちらも“tmr”と省略されることが多いです。

“I’m going to Yokohama tmr.”
「私は明日横浜へ行く予定です。」

“We will hang out tmr!”
「私たちは明日遊びにいきます!」

“as soon as possible” ⇒ ”ASAP”

「できるだけ早く」という意味で頻繁に使われる言葉です。
“as soon as possible”と入力するのは大変なので、
頭文字をとって”ASAP”と省略して使われることが多いです!

日常的にもビジネスメール(チャット)でもよく使われます。

“Call me back asap!!”
「できるだけ早く電話ちょうだい!」

“I will get back to you ASAP.”
「できるだけ早く返事します。」

まだまだたくさんの略語があるので、
第2弾としてまたご紹介していきたいと思います(`・ω・´)!!

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

チャットで使われる英単語の省略

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験