世界一マズい飴「サルミアッキ」

みなさんこんにちは!!英会話教室リンゲージ池袋校スタッフのSakuraです♪
スタッフYからお土産で貰ったものの、ずっと食べる勇気が出なかった、
世界一マズい飴「サルミアッキ」をついに食べてみたので
皆さんにその衝撃の味をお伝えしたいと思います(T_T)

サルミアッキって何?

自分では絶対に買うことはないであろう、
「世界一マズい」とメディアやネットで話題になった飴…
北欧を旅行していたスタッフYから
フィンランドのお土産としてもらいました(/・ω・)/

いざ実食!!

私は絶対に1人で食べたくなかったので、
池袋校の講師&スタッフにも犠牲になってもらいました(^-^)

おしゃれな箱の外観からは想像がつかない真っ黒な物体…
最初に口に入れた時の感想は「意外といけるかも!」でした…
ですが、世界一の名を舐めてました…。(飴だけに…笑)

最初の第一印象は超ソルティ
梅のような酢昆布なような、なんだか日本を感じさせる味
と思った瞬間、この飴が突然力を発揮し始めました。
タイヤの味に変わりました。
しかもこの飴、固めのチューイングキャンディー的な食感なので、
口の中に残り続ける!!
イギリス出身講師Jasonは食べて一言こう言いました。
“crazy . . . “

北欧では愛される味

サルミアッキの原料は塩化アンモニウムとリコリス(天草の一種)

↑もうこれだけで危険な味だと想像ができますよね…笑

でも実は北欧では古く懐かしい味として愛されている味(・_・)
サルミアッキゼリー入りのチョコレートやアイスクリーム、
料理やお酒に隠し味(絶対隠れないと思いますが…)として
昔から親しまれているようです。

日本でいうと納豆的な感じでしょうか??
食文化って奥深いですね(´・ω・)

皆さんも北欧を旅行した際には
ぜひ「サルミアッキ」を試してみてくださいね(^^)/
ただし苦情は受け付けませんので、自己責任でお願いします。笑

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

世界一マズい飴「サルミアッキ」

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験