『ワーホリ』って何!?

こんにちは!英会話教室リンゲージ池袋校です。
いつもスクールブログをご覧いただき、ありがとうございます☆

今回のブログは、筆者の私も7年ほど前に利用したことのある、
「ワーキングホリデービザ」略して「ワーホリ」について、
なるべく分かりやすく説明していきます♪
興味はあるけど、いまいちワーホリって何かわからない...そんな方は必見です!!

そもそも「ビザ(許可証)」とは?

みなさん、旅行以外で海外に滞在した経験はありますか?
そもそも、海外に行くためには「パスポートが必要!」というのはよく知られていると
思うのですが、実はそれだけでは海外に滞在することはできません。
「許可証(ビザ)」がなくては、海外に入る許可が下りないのです。

厳密にいうと、色んな国同士で協定やら、条約等があり、
短期の滞在の際には「観光ビザ」と呼ばれる、パスポートさえあればOK!という国も
あったりするのですが、それも本当に国によって規則が様々。
なので、もし海外に行ってみたい!と思ったら、
まずその国と日本との規定をしっかり確認して準備することが大切です!

「ワーホリ」ってどんなビザ?

そんなわけで、海外旅行(短期)においては観光ビザを適用すれば、
そこまで大変な手続きは不要だったりするのですが、

「一度でいいから海外に長く住んでみたい!」
「旅行じゃちょっと物足りない…」

そんな方は、長期滞在のための「理由」と「証明」が必要になってきます。
簡単に説明すると...

・働きたい!→就労ビザ(ワークビザ)
・学校に行きたい!→学生ビザ

これらは、「どこで、どの期間、何をするために滞在するか」
を、勤務先もしくは学校側から証明してもらい、それぞれのビザを発行する必要があります。

さらに、もし何らかの事情で、ビザ発行後にその勤務地や学校を辞めることになった場合、
元々の「滞在目的」が失われてしまいますので、その時点で帰国しなくてはなりません。

そんな中、「ワーホリビザ」は、
「18歳から30歳の日本国民であれば、日本とワーキングホリデー協定を結んだ外国に1~2年の
滞在許可が下り、その間に就学、旅行、就労と生活することが許されているとても貴重な制度」

という名目となっており、つまり!
期間さえ決めれば、どこに住んでも、どこで働いても、どこで勉強しても、
なんならずーっと旅行したり色んな地を転々としても、OK!!
というとても自由度の高いビザ、それが「ワーキングホリデービザ」なんです♪

「自由=ラク」ではない!ちゃんと計画することが大切★

こうして説明すると、なんだかとても自由で好きなことをやりたい放題できる!
気がしてきますが、「自由」であるからこそ、しっかり計画的に進めて渡航しないと、
実際の現地での生活はとっても大変
なことになってしまうので要注意!

「1~2年(国によります)滞在できる」ということしか決まっていないのですから、
要するに「住むところ」「働くところ」「勉強するところ」「食べるところ」
「遊ぶところ」「友人関係を作る」etc…
こういった「衣食住」に関わることも含めすべて、自分自身で、しかも異国の地で
決めていかなくてはいけない
んです。

なので、あらかじめ「どこの国・都市に行きたい」か。
向こうに行ったら「何をしたい」か。
「物価はどのくらい」で、「家賃の相場はいくら」で、「経済や労働状況はどう」なのか、
「銀行開設・住民登録する」ためにはどうしたらいいか、「いくら持っていけば支障なく暮らせるか」
等々、事前に情報をたくさん集めることが本当に大切です!

ただ、裏を返せば、自分がやってみたいことへ全力で挑戦できる!という意味で、
すごくやりがいのある制度だと思いますので、
少しでも興味のある方は、ぜひインターネットで「ワーホリ」について調べてみてください!

もちろん、英会話教室リンゲージには、ワーホリ経験者もたくさん在籍していますので、
レッスンの合間に色々気になることを質問してください♪

ちなみに筆者は、7年前に一年間「アイルランド(ダブリン)」と、
「ドイツ(デュッセルドルフ)」に10ヶ月滞在していた経験があります!
なので、特にヨーロッパに興味のある方はぜひ、リンゲージ池袋校で私にいつでも質問してくださいね☆

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

『ワーホリ』って何!?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 『ワーホリ』って何!?