英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 有効活用しよう!英会話リンゲージのフリートークテーブル★

有効活用しよう!英会話リンゲージのフリートークテーブル★

こんにちは!英会話教室リンゲージ池袋校のSayakaです!
今回は、リンゲージならではのフリートークテーブル活用法について書きたいと思います!!

他社さんではあまり常設されていないと噂の「フリートークテーブル」
せっかくリンゲージに入会したなら!うまく利用したほうが絶対お得!!ですよ♪

「でも、なかなか勇気が出ない……」
「実際、何を話せばいいの??」

と躊躇されているみなさんも多いのでは?
さっそく、どんな内容・仕組みなのか載せていきたいと思います☆

「フリートーク」と言っても何を話せばいい?

普段、日本語でも「はい!では、みなさんでフリートークしてください!」
といきなり言われたら、何を話せばいいか中々思いつかないですよね?
もちろん、その名の通り話題はなんでもOK!なのですが、
もしその場にいる講師・生徒さんが初めましての人々だったら、
まずは簡単に自己紹介してみましょう!

名前 “I’m □□” “My name is □□” など
出身地 “I’m from △△“
職業 “I’m a(an) □□“ ※職業には ”a(an)” をつけます!
好きなもの “I like ●●(動詞の場合はingをつけましょう)“
きらいなもの “I don’t like ▲▲” or ”I hate ▲▲“
趣味(時間があるとき何をしているか)
”I read English books in my free time” “My hobby is □□“ など。

また、リンゲージには、様々な国出身の講師がいますので、
そのテーブルにいる講師の出身国、名産物、などの話を振るのも中々面白いかもしれないです♪

どうしても話題に困ったら?

そうはいっても、毎回自己紹介ばかりじゃ同じ話ばかりになってしまいますよね。
そんなとき、池袋校ではこの「Question CARDs」を活用しています!!

みんなでこのカードを順番に引いて、そこに書いてある質問を読みます。
例えば“What did you have for dinner last night?”
「昨日の夜、何食べました?」など。

その質問に関して、みんながそれぞれ答えを言っていきます。

このカードには、いろんな話題が豊富に入っていて、
しかも「日常会話バージョン」と「ビジネス会話バージョン」があります!
ので、お好きなバージョンを試してみてください♪

「話せない」は、「話さない」と直らない!

よく生徒さんから「もっとスピーキングを良くしたい」や、
「やっとリスニングはわかるようになってきたけど、話そうとすると出てこない」
というようなお悩みを聞きます。

私も、語学留学していたころ、リスニングばかりがどんどん良くなって、
でも、どうしてもスラスラ話すことができず、担任の先生に相談したことがありました。
先生から言われたアドバイスはただ1つ。
「とにかく練習すること!それだけよ」

以前のブログにも書きましたが、いくら英語が聞こえて理解できるようになっても、
「口を動かす」という神経を使う作業をしないと、
発音・文法を口が覚えてくれません。

「ちゃんと正しい文法じゃないと笑われるんじゃないか」
「スラっと出てこないとき、あまり時間がかかったら、
他のみんなが嫌な気分になるんじゃないか」

など、不安はあると思います。
でも!ここは『英会話スクール』です!間違えて当たり前!!
みんな、英語学習の経験者は通ってきた道なのです。

大切なのは、間違えても続けて、ネイティブに正しい言い方を教えてもらうこと。
一度教えてもらった表現は、次スラっと言えるように何度も口を慣らすこと。

これだけです!ちなみに、うちのスクール講師たちは、
みんなとても親切でいつもゆっくり待ってくれるので、
人の間違いを笑ったり、待てずにイライラするような人はいないのでご安心を!

「じゃあ次回、勇気をもって参加してみようかな……」
と思ったそこのあなた☆
英会話スクールリンゲージ池袋校で、いつでもお待ちしています♪

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

有効活用しよう!英会話リンゲージのフリートークテーブル★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験