英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 日常会話にも役立つ、英語でプレゼン成功のキーポイントとは??

日常会話にも役立つ、英語でプレゼン成功のキーポイントとは??

こんにちは、英会話教室リンゲージ池袋校スタッフのNorikoです(*’▽’)

会社や学校などで前に出て企画などたくさんの人を前にして
プレゼンテーションすることがあると思います。

最近では、海外の方に向けてプレゼンテーションする機会が増えています。
と、いうことは、英語でプレゼンする機会が多くなりますね…!

今回は、英語のプレゼンテーションにおいて大切なポイントをご紹介します!
プレゼンテーションに関わらず、日常会話においても使えるポイントなので要チェック!!

冒頭で決まる 

そもそも、プレゼンテーションって結局中身が大切だと思っていませんか?
もちろん中身が薄いと、良いものになることは出来ませんが、
重点を置きすぎるのも良くないのです。

では、何が大切なのかというと、冒頭の導入部分・最後の締めくくりです。

英語のプレゼンで重要となってくるのは…
相手の興味を引かなければならないということ。
英語ではAttention grabberと言われ、重要なキーポイントとされています。

では、そのAttention grabberとは実際どういったものなのでしょうか…?

5つのキーポイントで導入マスター★

実際、英語のプレゼンで使われているAttention grabberは、

・聴衆に質問をする
  相手に質問することで、考えをあたえる/共に答えを探す
・自分もしくは他者の経験・ストーリーを話す
  自身の体験を話して興味をもたせる
・偉人の名言を引用する
  ” ”を使って強調させるとインパクトができ知的なプレゼンになる
  (ただしプレゼン内容と関係のある引用で)
・仮定する
  ”If~(もしも~なら)”を使って相手にその状況を想像させる
・ジョークを交える
  聴衆に面白いと思わせ、全員に注目させる(すべる可能性がある為ご注意を!!)

この5つのポイントはプレゼンテーションだけでなく日常会話にも使えますよ。
例えば、なにを話していいのかわからない時や、話の前置きで、
自分の経験や誰かの話を言うだけで話が膨らむこともありますよ♪

つまり、Attention grabberを掴むことによって
プレゼンテーションをぐっと引き付けることができるのです!!

緊張しない英語プレゼンテーションのコツとは

Attention grabberは完璧!
でも、プレゼンテーションは緊張しちゃう…(;´・ω・)

という方はたくさんいらっしゃると思います。
私も重度のあがり症で、いくら良いプレゼンテーションをしたとしても
失敗におわってしまうことが何度もありました。

そんな私が緊張しない為にしていることは、
『練習を完璧にすること』です。
あんなに練習をしたのだから大丈夫といった心持をもてばプレゼンテーションでも
ゆとりがでてきます。

プレゼンテーションは練習を重ねるごとに、慣れて上手くなっていきます!
特に、誰かに聞いてもらうことは、自分ではわからない改善点を知ることができるので効果的です。
もしも、英語のプレゼンで少しでも不安なことがあるという方は、
英会話スクールリンゲージで一緒に不安を潰していきましょう★

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

日常会話にも役立つ、英語でプレゼン成功のキーポイントとは??

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験