英語で挨拶!

こんにちは!英会話教室リンゲージ池袋校です。

英語で挨拶する時ってどうしていますか?
普段英会話をしない環境にいる方は、
声を掛けるのに戸惑ったりしませんか?

今回はそんな、話し掛けたいけど最初の一言が分からない!
と言う方に是非お勧めしたい挨拶の言い方を紹介します。

声掛け

顔を合わせたらまずいう言葉がこれです。
”Hi”
”Hello”

そして、おなじみの
”How are you?”
”What’s up”もよく使われます。
基本的に、上司であろうが友達であろうが同じあいさつで良いのですが、
”What’s up” はとてもカジュアルな言い方なので、普通は使われません。
返事は、”I’m alright”=元気だよ、や
”Not much”=変わりないよ
と言ったり、
そのまま”What’s up”と返したりします。

これらの挨拶はとってもシンプルですが、よく使われるフレーズです。

会話に繋げたいとき

次に、
”Hi” ”Hello”
と言った簡単なあいさつではなく、
会話を始めるきっかけを作りやすい挨拶を紹介します。
”How are you doing?”
”How’s it going”

これらはどちらも、「最近どう(ですか)?」の意味です。

久しぶりにあった人に

親しい人であれば、
”How have you been?” で、
しばらく会ってなかったけど何してたの?と尋ねられます。
答え方はシンプルに
”I’ve been good””Good” がよく使われます!
他にも、
”Long time no see”=久しぶり
という言い方も使いやすいですよ:)

以上が私おすすめの挨拶です。
最後に、会話を切り上げる時に使える英語を紹介します。

”I have to go now.” =もう行かなきゃ。”I have to go now.” =もう行かなきゃ。
急いでいる時などは特に使うと良いと思います。
これは目上の人に使っても失礼ではありません。
そして、”Have a good day.”
や、もう少し固い言い方になりますが、
”It’s nice talking to you”
と言って終わるのがナチュラルですよ!

いかがでしょうか。
これらの言葉は慣れればとても言いやすいものなので、
是非覚えて使ってみて下さい!

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

英語で挨拶!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験