”a”と”the”って何がちがうの??

みなさんこんにちは★英会話教室リンゲージ池袋校です!

よく文章や会話の中で、名詞(人やものの名前)の前に ”a” や ”the” が付いているのを
目(耳)にすることが多いと思います。実際どっちをつければいいのか迷ってしまう方も
多いのではないでしょうか?

”a”や”the”って何?

”a” や ”the” は「冠詞」と呼ばれます。

”a” は「ひとつの○○」、”the” は「その〇〇」という意味で、
”a table”「ひとつのテーブル」や ”the table”「そのテーブル」のように人やものの単語の前に付けます。

”a”と”the”の違いは?

”a” と ”the” の違いは、「(その人やものを)特定できるか、できないか」の違いです!

例えば・・
”I saw a boy playing soccer.” 「私はサッカーをする(一人の)少年を見かけました。」
”The boy was my friends’ brother. ”「その少年は友達の弟でした。」

このように2行目の ”boy” は1行目で出てくる ”a boy” のことだと
特定できるので ”a” ではなく ”the” を使います★

”my” や ”our” などの所有格を使うときは ”a” や ”the” は不要!

”my car”「私の車」など既に「私の」とものが特定されている場合は、
”a” や ”the” の冠詞は不要になります!

例えば「私の車のうちのひとつ」と言いたいときは、”a” ではなく
”one of 〇〇~”「○○のうちのひとつ」を使います。

× ”a my car”
〇 ”one of my cars”

はじめは難しく感じる方もいらっしゃると思いますが、
今後 ”a” や ”the” を意識して使ってみてください(*^^*)

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

”a”と”the”って何がちがうの??

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験