映画から英会話を学ぶ

こんにちは!英会話教室リンゲージ池袋校です!
皆さんは洋画を観るとき、吹き替えで見ますか?字幕で観ますか?
それとも字幕なしの英語で見ますか?

今回は、映画を使ったおすすめの英語勉強法について書きます!

First level

まだ全然英語が分からない、と言う方には、日本語字幕の英語音声をお勧めします。

最初は字幕にばっかり目が行ってしまうかもしれませんが、
だんだんと自分の知ってる単語が聞き取れるようになりますよ!
さらに、この日本語は英語ではこう言うんだ!と気がつけるようになったら、
もっと楽しめると思います:)

Second level

知ってる単語も増えてきて、文章でも英語が理解できるようになってきた、と言う方は是非、
英語字幕の英語音声で観てみてください!

そうすると、今まで聞き取れていなかった単語に気が付くと思います。
聞き取れなくても大体の意味が分かるという単語が意外とたくさんあることも発見します、、、(笑)。
また、映画には普段のテキストでは使われないカジュアルな英語や、内容のつながりから
省略した言い方をされている英語が必ずあるので、何回もつまずいてしまうかもしれません。
しかし、分からない単語や言い方に気づく度に調べようとすると、疲れたり面倒に感じて
映画を楽しめなくなってしまうかもしれませんので、一回で全てを理解しようとしなくていいし、
一つの作品を完璧に理解できなくてもいいと私は考えています!

何度も観て、どういう意味か気になった時に気になったものだけを調べれば、ストレスを感じずに
映画で英語を学べると思います!!

Final level

字幕を見なくても何を言っているか分かってくるようになったら、もう字幕なしで洋画を楽しみましょう!

そして、聞き取れない英語があったら、10秒戻しなどで何度か聞き直します。
それでも聞き取れなかったら、一旦その部分を字幕ありにして確認し、もう一度字幕なしで
再生して聞き取れるようにします。
とは言えいちいち戻して確認するのは手間だ、と感じる人は、一度字幕を確認してみるだけでも
いいと思います。
聞き取れない単語の多くは自分があまり慣れていない単語なので、
改めて辞書で調べると覚えやすくなります!

いかがでしたか?
映画は俳優によってアクセントが違ったり、シーンによって話すスピードが変わったりするので、
実際に誰かの英語を聞くときにかなり応用できます。
今後は英語の勉強に、ぜひ映画も取り入れてみて下さい!!

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

映画から英会話を学ぶ

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験