時間の表現 ~おととい・あさって~

みなさん、こんにちは!
英会話教室リンゲージ池袋校です。

外国語を習う上で「昨日」「今日」「明日」などの表現(単語)って、覚えにくいですよね……。
でも、日常会話の中で、結構頻繁に使いますよね。(苦笑)

「おととい」とか「あさって」なんていう場合、
ついつい ”before” とか ”next time” なんて言って誤魔化しガチですよね……。(私だけ!?)

そこで今日は、いくつかの頻出フレーズをご紹介していきたいと思います!!

おととい・あさって

「昨日」は ”yesterday” ですが、「おととい」は何というでしょうか……?

”the day before yesterday” と表現します!!
【昨日の前の日】という解釈ですね☆

それでは、「あさって」はどうでしょうか?
「明日」は ”tomorrow” ですので、「あさって」は……?

”the day after tomorrow” と表現します!
【明日の次の日】という解釈ですね!

隔週・月2回

次に、「隔週」や「月2回」といったような表現をご紹介します♪

「隔週」は、”every other week”
「月2回」は、”twice a month”
と表現します!

”week” や ”month” の部分を入れ替えれば、「隔月」や「年〇回」などの表現に応用もできます!

これで、会話の幅が広がりますね♪

リンゲージの英会話レッスン♪

リンゲージでの英会話レッスンでは、信頼と実績のテキスト
『Direct English』を使用し、より自然な会話を学ぶことができます!

たとえば、日本語であっても紛らわしいこんなやり取り……。
リンゲージでは、中級レベルのクラスで取り上げています!!

A: ”I said ’let’s talk about next week.’”
「私は『来週の話をしよう』と言ったんだよ」

B: ”You said it on Friday.”
「それを金曜日におっしゃいました。」

”Last week, ’next week’ means ’this week’ this week.”
先週の『来週』は、今週でいうところの『今週』ですよ。」

う~ん……。
確かに、紛らわしい。(笑)

いかがでしたが?
Free Talk Tableやレッスンの中でも、ぜひ使ってみてください♪

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

時間の表現 ~おととい・あさって~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 時間の表現 ~おととい・あさって~