英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 生徒さんからよく聞かれる質問『何年やったら話せるようになりますか?』

生徒さんからよく聞かれる質問『何年やったら話せるようになりますか?』

こんにちは!英会話教室リンゲージ池袋校のSayakaです。

今年は春らしい春が来ないなぁ、なんて思っていたら、すっかり夏!暑い!!
うちのスクールの講師は暑がりが多いので、さっそくエアコンの出番がきてます。。。

さて、今日はカウンセリングでよく生徒さんから聞かれる質問の1つ、
「何年やったら、英語が話せるようになりますか?」という事について、
私なりの考えをまとめてみました!

これから英語学習を始めよう!という方、もう何年も学習してるのに、
なかなかうまくならないなぁ、と伸び悩んでる方も、ぜひ読んでみてください☆

中学・高校で合わせて6年間……でも実際は?

私が学生の頃は、中学1年生から初めて英語という科目が増え、
高校卒業するまでの合計6年間、授業として英語をやってきました。
ただ、これはほとんど「英語に関する文法」や「大学受験のための長文読解」など、
「ライティング&リーディング」がメインの授業だったと思います。

もちろん、今は少し教育方針が変わったようで、小学校からALTの先生が週2回くらいのペースで来てくれたり、
「スピーキング&リスニング」重視の授業も増えてきたのだとか。
(私立高校の中には、教師が英語を使って英語の授業をやってくれるところもあるみたいですね!)

しかも、授業は大体1コマ50分間×週5日ほど。
ということは、6年間、といっても実質の学習時間をみると、月1000分(16時間半くらい)、
さらに、夏休みや冬休みを考えると年間166時間くらいです。(24時間で割ったら約7日間!?)
なので、結局私たちが学生時代に英語に触れてきた時間というのは、
人生の中でいうとほんのちょっとの割合なんだ、というのがお分かりいただけますよね!

留学時代に聞いた「ある日突然わかるようになる!」はウソだった

私の場合、まったく英語が聞き取れない状態でアイルランドに1年間留学したのですが、
渡航前、留学経験のある友達何人かに、
「毎日英語に触れていたら、ある日突然クリアに聞こえて、
英語が理解できるようになるよ!!」という、留学あるある?を教えてもらい、
その日が来るのを今か今かと待ちわびていました。
(もちろん、毎日英語を聞いて話してを実践するよう心掛けた上で)

……が。そんな魔法のような出来事は結局訪れず。。。
実際は、半年くらい経った頃、ようやくなんとなく相手の話している概要がわかるようになり、
そのまた半年後かけて、理解できる単語がさらに増え、、、

といった感じで、私の場合は急な変化はなく、
気が付くとなんとなく聴きとれるようになってきたかな?くらいなものでした。
語学って、そんな劇的な進歩を期待できるものじゃないんですよね……汗

焦らず、自分のペースで!オススメは録音・録画しておくこと!

やはり、語学学習に近道はない!ということです。
そして「毎日どのくらい英語に触れているか」によって、スキルの伸びには個人差があります。
そのため、「どのくらいで話せるようになりますか?」という質問に、たしかな答えを出すことはできません。

ただ、焦らず英語学習をコツコツ続けること。
厳しくやりすぎると、心が折れてしまうので、少しずつ・長く、やること。

そしてオススメは、そんな自分の現在の英会話レベルを「録音」「録画」して残しておくこと!
リンゲージでもたまに初回レッスン時のビデオを撮り、
そのあと、半年後・1年後と撮って見比べてみることがあり、
普段自分ではなかなか上達を実感できていなかった人も、そのビデオを見て成長を感じ、
それが更なるモチベーション維持へとつながっていました!

「毎日コツコツ」が一番苦手な私も、講師ともっとコミュニケーションが取りたい、
ちゃんと仕事でも使えるような英語力が欲しい!という目標を掲げ、みなさんと一緒に学習しているところです★

「興味はあるけど……」と踏み止まっているそこのアナタ!
まずは気軽な気持ちで、体験レッスンを受けてみましょう♪
「英語に触れること・まずは単語を発してみること」
残念ながら、英語力アップに近道はないですが、
なるべく効果的な学習方法を、講師・スタッフよりスクールでできる限りお教えします!!

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

生徒さんからよく聞かれる質問『何年やったら話せるようになりますか?』

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験