To Kill A Mockingbird 『アラバマ物語』

みなさん、こんにちは!
英会話スクールリンゲージ池袋校です。

今日は、先日私が観た映画のご紹介です!

”To Kill A Mockingbird”
『アラバマ物語』1962年

白黒映画ですよー!
我ながら、チョイスが渋いです!

主人公のアティカス・フィンチは、アメリカ人が選ぶ好きな映画ヒーローナンバーワンに
選ばれたこともありますので、アメリカではとても影響力のある映画といっていいと思います!

おすすめポイント!

原作者:ハーパー・リー
主演:グレゴリー・ペック
受賞歴:ピューリツァー賞(原作)

主人公フィンチは、原作者であるハーパー・リーのお父さんがモデルとされています。
主演のグレゴリー・ペックの演技にいたく感動したハーパー・リーは、
お父さんの懐中時計をプレゼントしたという逸話も残っています!

観賞のポイント!

アメリカ南部、アラバマ州。
1930年代。
人種差別が根強く残る、アメリカ南部の村が舞台となっており、
作者の子ども時代の経験が反映された作品とされています。

メインとなるテーマは人種差別ですが、物語の中心となる3人の子どもたちの、
3年間の心の成長を描いた作品でもあります。

Quotes☆

物語の終盤、法廷でのフィンチのスピーチは、特に有名!!

グレゴリー・ペックの演技もすばらしいのですが、約6分半のスピーチは1テイクで撮られたというトリビアも有名です!
本当にジンとくる、すばらしいシーンです!

パブリックドメインになっている作品なので、DVDは数百円で購入できます!
興味を持たれた方は、ぜひご覧になってみてください♪

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

To Kill A Mockingbird 『アラバマ物語』

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ To Kill A Mockingbird 『アラバマ物語』