日常会話で使えるフレーズ★

みなさん、こんにちは!
英会話スクールリンゲージ池袋校です。

今日の池袋校ブログでは、日常的に使えるフレーズやスラングをご紹介したいと思います!

You made my day!

make someone’s day
(人)を喜ばせる、幸せな気分にさせる

というイディオムから来ている表現です。
「おかげで、今日一日が気持ちよく過ごせるよ!」
という場合に、ありがとうの気持ちを込めて使われます。

また、話者の表情やジェスチャーによっては
「なんてことをしれくれたんだ~!」のように、皮肉として使われる場合もあります!

いずれにしても、とてもカジュアルな表現なので、ビジネスシーンなどでは注意が必要ですね♪

After you. / Go ahead.

「お先にどうぞ」という表現です。
英語圏へ行くと、レディーファーストの習慣もあるせいか、これらの表現はよく耳にしますね!

エレベーターや出入口のドア、レストランの注文の際などにも使われます。
“After you“ や “Go ahead“ と譲られたら、“Thank you“ とお礼を言うのも忘れないようにしましょう!

My bad / Oh well

“my bad” は直訳すると「私の悪」……!
一体何があったのでしょうか!?という感じですが。(笑)
これはスラング(俗語)で、「ごめんね」「すまん」といったニュアンスで使われます。

I’m sorry というほど謝らなくても大丈夫な、気軽な謝罪を表します。
“it’s (that’s) my bad.” を省略して “my bad” と使われる場合が多いです。

こちらもビジネスシーンにはあまり使われませんので、まずはお友達同士から使ってみてください♪

早速、Free Talk Tableで使ってみましょうー★

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

日常会話で使えるフレーズ★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験