英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 私がリンゲージ勤務中に使うフレーズ♪

私がリンゲージ勤務中に使うフレーズ♪

みなさん、こんにちは!
英会話スクールリンゲージ池袋校です。

リンゲージでの日々の業務は、私にとってたくさんの学びがあり、同時に楽しみでもあります!
英語にブランクのあった私ですが、日々の業務を通して、昔勉強した英文法を思い出したり、
新しい単語を覚えたり……。
語学学習は奥が深いですね!

そこで今日は、私が日々の業務で使っているフレーズをいくつかご紹介したいと思います!

May I speak to you for a second?

もしかしたら忙しいかもしれないけど、ちょっと話し掛けたいなぁ……。
という場合のとっかかりに、相手の様子をうかがうひとこと!

May I speak to you for a second?
今ちょっと話し掛けていい?

secondは「秒」という意味ですが、ここでは「ほんの少し」といったような意味合いで使っています。

It depends . . .

なかなか断言が出来ない場合や、そのときの様子を見て話を進めたいときに便利なひとこと!

Well, it depends . . .
う~ん、場合によるかな。
一概にはいえないかな。

そのときの状況や、話者の表情などによって、さまざまな解釈が出来るフレーズです。

dependのあとにonを付けて、どんな場合によるかなどを付け足すことも出来ます。

Don’t bother.

わざわざしなくてもいいんだけど、機会があればお願いしたいことがあるときに便利なひとこと!

Don’t bother.
やっぱりいいよ。

botherにはいろいろな用法がありますが、私がよく使うのは「わざわざ~する」の用法です。

また、単体ではなく、文章の中で使う場合は、このような使い方もできます♪

(人の名前)just called, and she/he wants you to call her/him back,
but don’t bother if you’re busy with something else.

○○さんからお電話あって、折り返しほしいって言ってたけど、
忙しかったら大丈夫です、とのことでしたよ。

ちょっと日本語的な奥ゆかしさを感じる(?)ので、
結構好きな言い回しなのですが、そう感じるのは私だけでしょうか(笑)?

いかがでしたか?
少しでもご参考になれば幸いです!!

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

私がリンゲージ勤務中に使うフレーズ♪

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ 私がリンゲージ勤務中に使うフレーズ♪