ブックカバーを作ってみました☆

みなさん、こんにちは!
英会話スクールリンゲージ池袋校です。

洋書のペーパーバックって、軽くて持ち運びに便利ですよね!
ただ、文字通りのペーパーバックなので表紙がボロボロになりやすいのが偶にキズ…

そこで、ブックカバーを作ってみました!

①紙袋を解体!

まずは、お気に入りの紙袋を解体しましょう!
(巷ではスターバックスやKALDIの紙袋が人気なようです!)

今回は、リンゲージの手提げ袋を使用しました☆
リンゲージの手提げ袋は、強い紙素材なのでブックカバーにするには耐久性もあり、ちょうど良いかもです!

リンゲージの手提げ袋でブックカバーを作ります。

②切って、折って!

袋が解体できたら、ペーパーバックに合わせて余計な個所を切り落とします。

実物のペーパーバックより、少し大きめにカットしましょう。
上下は、それぞれ5cmぐらい。
左右は、それぞれ7~10cmぐらい大きめに!

上手くトリミングできたら、ペーパーバックに合わせて折りたたみます。

ペーパーバックに付箋

③ペーパーバックを入れて完成~♪

ペーパーバックを入れたら、もう完成!
作業時間、10分程度でした!

私は、このブックカバーの内側に付せんを貼ります
読んでいる途中で気になった事をメモしたり、読書を中断したくないけど、あとで調べたい単語などにサッと貼る用の付せんストックを貼っておくと何かと便利なので、おススメです!

みなさんも、お気に入りのペーパーバックとお気に入りの紙袋で作ってみてくださいね♪

★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

ブックカバーを作ってみました☆

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験