英会話教室TOP教室を探す英会話リンゲージ池袋校池袋校ブログ英語のスピーキングテストを受けなきゃ!そんな時は…

英語のスピーキングテストを受けなきゃ!そんな時は…

こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
池袋校アドバイザーの小野です。

突然ですが、英語のスピーキングテストって受けた事がありますか?
TOEFLテストや英検だけではなく、
社内でスピーキングのテストを受けなきゃいけなくなった!という方もいらっしゃるはず。

そこで今日はスピーキングテストの対策法をお伝えします。
講師からのアドバイスも載っておりますので、是非お読みください~! 

本番通りの時間配分、緊張感で☆

本番は多かれ少なかれ緊張をするものですが、
その緊張を解くためには想定外の出来事を減らすことが大切です。

練習の際は、時間配分や面接官など、実際の試験の様子をなるべく忠実に再現します。
例えば、面接官は何人?初対面の人?国籍は…?
まずお互いの自己紹介から始まって、その後一分間でスピーチをする流れ等、
チェックすべき項目があると思います。

TOEFLテスト等の場合は、
同じ問題に取り組んでいる他の人々の声が聞こえてくることもあります。
戸惑うことのないよう、試験を受ける際の周囲の環境も事前に確認できるといいですね。

リンゲージの受講生の皆様は苦手克服プロジェクトでプライベートレッスン(3240/40分)にお申込みいただいて、練習するのもいいかもしれません!

空いている講師の中から担当者を選ぶことができますので、
ご自身の試験の状況に一番合う講師を選んでみて下さい。

とにかく英語をアウトプットする時間を増やそう☆

講師にスピーキング力を伸ばすコツを聞いてみたところ…

「とにかく『英語を口に出す機会を増やすこと』が大切です。
リスニングをしていれば大丈夫、と思っている方が多いように感じるけど、
やっぱりアウトプットはマスト。
実際に誰かと話すのが一番ですが、その機会を増やすことが難しいならば、
音読やシャドウイング(聞こえてきた英文をその後を追うように同じように口に出す練習法)でも良いので、とにかく話してみましょう!」

という答えが返ってきました。
リンゲージでは無料で講師とお話していただけるフリートークデーや
楽しみながら英語を話せるイベントもあるので、是非ご活用下さい!

語学の上達は、日々の積み重ねから☆

いかがでしたか?
突然人前で英語を話さなければならない機会が来ても焦らないよう、
普段からアウトプットを意識できるといいですね。

英語学習で困っていることがあれば、
お気軽にリンゲージの講師、アドバイザーにお気軽にお尋ねください!
★英会話教室リンゲージ池袋校TOPに戻る★

英語のスピーキングテストを受けなきゃ!そんな時は…

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP
英会話教室TOP教室を探す英会話リンゲージ池袋校池袋校ブログ英語のスピーキングテストを受けなきゃ!そんな時は…