英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ英会話学習、あなたは短期集中型?それともじっくり型?

英会話学習、あなたは短期集中型?それともじっくり型?

こんにちは、池袋校の小野です。

「効率的に英語力をあげるにはどうしたらいいの…」と悩んでいる方も多いのでは?

そこで今回は私なりのおすすめ勉強法をご説明します!
留学、そして国内での英語学習も続けてきた立場から、少しでもお役に立てるようにと思いながら綴りますので、お読みいただけたら幸いです。

短期集中勉強について

短期集中学習の手段
1.思い切って海外短期留学
2.数か月後の資格試験に向けて何よりも英語学習を優先する

1. 思い切って海外短期留学
日本語の通じない環境に自分をおくことでどうにかして英語で表現しなければ、と思うようになります。
私の場合、思い切ってサンフランシスコに行ってきました!
一カ月くらいの滞在でも大きく伸びますが、刺激を受けるという意味では週単位の滞在でも効果的だと思います。
もちろん、せっかく海外に滞在していても、ただそこにいるだけでは成長は微々たるものです。
日々の予習・復習を忘れずに!

日本に戻った後も何もしなければ、せっかくお金・時間をかけて身につけたスキルがなくなってしまいますので、帰国後も英語を使う機会を意識して設けてくださいね!

2.数か月後の資格試験に向けて何よりも英語学習を優先する
私は自習だけの英語学習は苦手で、資格試験が迫っていても怠けてしまいがちです(笑)
図書館・移動の電車内など、携帯電話の電源を切って「英語学習専用の時間」を作ると良し!どんな誘いも断って英語の勉強をすると『頑張っている自分』に酔えて勉強もはかどるかもしれません。

じっくり型の英語学習

じっくり型の勉強方法
1.英会話スクールに通う
2.単語帳を持ち歩く

じっくり型の勉強法では、私は1.2.の組み合わせをおすすめします。
英会話教室で勤務しているからこう書いているのではなく、
本当に本当にそう思います。

理由はただ一つ、自分一人だと怠けてしまうから!!

重い単語帳を一日持ち歩き、結局見ないで帰ってきてしまった…という経験、
通っていた英会話スクールを一週間休んだら英語が話しにくくなった…という経験を持つ私は、間が空かないよう定期的に(週に一度、二度)英語に触れる機会を作り、そこで出てきた分からない単語をノートにまとめて持ち歩くことをオススメします。

スクールスタッフは全員英語学習の仲間です!

いかがでしたか?
海外短期留学に行くか悩んでいる方、勉強が続かない方、参考になりましたか?

ここに書ききれないことがたーーーーーーくさんあるので、
宜しければスクールで直接お尋ね下さい!
講師・スタッフにもおすすめの勉強法をぜひ聞いてみて下さい♪

お読みいただきありがとうございました♪

英会話学習、あなたは短期集中型?それともじっくり型?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

池袋校TOPにもどる
PAGE TOP